satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

かたつむり

かたつむり

※本当に雑談です(笑)

 

朝道を歩いていると、枯れ葉のようなものが落ちていました。
薄暗かったので、よく見えなかったし、よく見ようともしませんでしたが、
おそらく枯れ葉だと思います。

それが枯れ葉だと確信できなかったのは、形が細長い形をしていたからです。

僕は、見た瞬間、

ナメクジ!

と思いました。

 

 

そういえば、最近ナメクジ見ないな…

東京にいるからかな…

地方にはまだいるのか…

そんなことを考えました。

 

 

ナメクジじゃないとしても、かたつむりやマイマイ(←通じますかね?)すら見なくなりました。
これも東京にいるからなのでしょうか?

小さい頃は、雨が降れば、葉っぱの裏にかたつむりがいました。
それをとって、虫かごに入れて楽しんでいました。
あれ、意外と臭いが臭いんですね^^;

まいまいは、排水路によくいた覚えがあります。

 

東京にいると忘れてしまうことが多々あります。

 

故郷にいた時の感覚を、枯れ葉を見て思い出しました。

 

神様は様々なものを通して働きます。
直接は見えないから。

今回は、枯れ葉を通して神様が働いたんだと思います!

感謝します☆

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

日常生活カテゴリの最新記事