BLOG

坊主ってどう思う?

こんにちわ!Seiyaです(`・ω・´)

忙しくてなかなか髪を切りに行く暇がなくて、今日だ!と思い、行こうとしたのはいいものの、

引っ越したばかりでどこに行けば良いのかわからず…

結局、QBハウスに行くことにしました。

ここ良いですよね!
駅前にあって、
予約不要で、
短時間で、
そして安い!

まさに時間のないサラリーマンのためにあるようなものです。

 

というわけで無事髪を切れました。

髪を切りながら、ふと思いました。

坊主って、店員にとって簡単だから、注文されたら、「ラッキー!」と思うのだろうか…?

 

それから、坊主のことが頭をぐるぐるしてました。

そう言えば坊主の人ってあまり見ない。

坊主って珍しいのかな…?

部活時代は、周りはみんな坊主。坊主じゃないと浮いて見えました。

 

そうです。僕は高校時代3年間ずっと坊主でした。
厳密に言うと、高校1年の4月〜高校3年の7月までです。

その間、散髪代は0円w

かかったのは、初期費用としてバリカン代のみでした。

 

流石に最初は床屋に行きました。

坊主にするのは、覚悟が入りますが、やるのは自分ではないので、足がその場所に行ってしまえば、あとは終わるのを待つだけです。

その次の日、教室に入るのが嫌だったことは言うまでもありませんw

 

そんな坊主ですが、メリットとデメリットがあります。

これから坊主にしよう!と考えている人は参考にして下さい(´∀`)

坊主のメリット

    • シャンプーが少量で済む。短時間で終わる。
    • ドライヤーがいらない。髪の乾きが早い。
    • 寝癖がつかない。髪型を気にしなくていい。
    • さわり心地がいい。
    • 髪がチクチクするので、帽子がずれてこない。

坊主のデメリット

  • 頭が寒い。
  • 厳つく見られる。
  • 髪が伸びてきた時に格好悪い。

あれ?メリットの方が多いwww

 

多分、周りが坊主だったら、坊主が流行るんだと思いますw

坊主がレアなので、やろうと思わないのですかね^^;

でも、イケメンならば、坊主でも格好良かったりします。

是非オススメします

 

ということで、髪の毛のケアって大変ですよね〜

特に女性は大変そうです。
僕男性なので客観的に見た感じで申し訳ないですが…

 

自分に合う髪型を探してみたら面白いかもですね!

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

関連記事一覧