BLOG

教会のお子さんと1日過ごして来ました。

 

ふみです(´ω`)

 

この間の日曜の礼拝は小学生のお子さんたちと一緒に礼拝に参加させていただきました。

子守り?みたいな感じです。

 

普段よく話す小1の子は私に甘えっぱなしでした(笑)

この年齢だし、ずっと礼拝中に静かにしているのは難しいようです。

 

お絵かきしたり、寝転がったり、私の膝の上で遊んでました( ̄∀ ̄)

 

 

それでも、お祈りは好きらしく、お祈りの時間には、

「お祈りはする!!」と言って、席に戻り椅子にちょこんと座りました。
幼いのに偉いな!って感動しました。

 

礼拝が終わると間食タイムが入り、そこからは遠足のような雰囲気に(笑)

ご飯に入ると、教会の中が大騒ぎでした。

 

「水筒がなくなっちゃったー」

「おかずが落ちちゃったー」

「ご飯もっと食べたいよー」

 

私も腕が引っ張られ、服が引っ張られ、肩や背中に飛びつかれで、てんてこ舞い(笑)

いやーにぎやかでした。とっても。

 

 

午後は近所の公園に行きました。

移動の時、子どもたちから手を握ってきて、たくさん話しかけてきました。

さっきまでギャーギャー騒いでたのに、こういうところはかわいらしいなーと^ ^

公園では鬼ごっこをしたり、水遊びしたり、たくさん遊びました♪

帰りはいつもお世話になっている教会の先輩方(親御さんたち)にお子さんを返して、任務終了。

普段は仕事でおじいちゃん、おばあちゃんを送り迎えし、家族の元に送迎しますが、

今回はお子さんたち(笑)保育もいいですねー♪

 

どの年齢でも対応できるようになりました٩( ᐛ )و

 

保育士もたのしそーだなぁと思った時間でした♪

この記事を書いたブロガー

fumi
男性の介護福祉士です。都内のデイサービスで介護リーダー、生活相談員をしています。
元々は国際協力を目指していましたが、摂理に導かれて進路を変えて、介護の世界に飛び込むようになりました٩( ᐛ )و 介護の仕事を通して多くの人に神様の愛を伝えていきます♪

関連記事一覧