BLOG

愛の充電

ふみです( ・∇・)

お盆で帰省し、家族と親戚と過ごす中ですごくパワーを充電できたようで、

今日は1日、とっても楽しく仕事ができました( ´ ▽ ` )

 

 

介護の仕事は、体も心もパワーを消費するので、
自分が疲れているとなかなか何かして差し上げようにも

力が出ません…。

 

以前、教会の先輩に言われたことがあります。

「誰かを愛するのには、自分が愛でいっぱいに満たされていないといけない。そうでないと燃料切れになって自分が倒れてしまうよ」と。

 

仕事に一生懸命になるのはよいのですが、それで疲れてしまい、自分のケアを怠ると自分の燃料タンクがエンプティになります。なんかすっごく疲れます。

 

 

では、どこで燃料を充電するか?

 

 

もちろん!神様の無限な愛からです♪(╹◡╹)

 

 

今回は家族や親戚を通してでした٩( ᐛ )و

前回の記事に書いたのですが、家族との関係性がよくなったから、一緒に過ごす時間が嬉しく幸せな時間になりました。

 

また、そのようになったのは、神様のおかげだ!って思ったら、涙が出るほど、愛を感じ、

一瞬にしてわたしの愛パワーは満タンに補充されたのでした(笑)

 

 

なので、今日は利用者さんやスタッフの皆さんにもたっくさんの愛で接することができたのでしょう♪( ´▽`)

 

やはり人間の生きる源は愛ですね★

この記事を書いたブロガー

fumi
男性の介護福祉士です。都内のデイサービスで介護リーダー、生活相談員をしています。
元々は国際協力を目指していましたが、摂理に導かれて進路を変えて、介護の世界に飛び込むようになりました٩( ᐛ )و 介護の仕事を通して多くの人に神様の愛を伝えていきます♪

関連記事一覧