BLOG

話し合い

ふみです( ・∇・)

 

先日、所長と今後の施設の方向性や運営について話し合いました。

 

日中ドタバタする期間が続き、中々この話し合いができずにいました。

わたし自身も施設に慣れることを第一にしてきたので、後回しにしてしまっていました。

 

「おそらくこうしたいのだろうな」と、仕事をしている様子や、発言する内容から想定し、自己完結していたところもあります。

 

それでもやっぱり、ハッキリとした方向性が見えないと、がむしゃらにやっている感じで疲れてしまいますね。話す機会を求めて、話せて良かったです。

 

所長も目の前の仕事にいっぱいいっぱいだったようで、

わたしが来て3ヶ月経ったのも「えっ、もうそんなに経ったの??」という反応でした(笑)

 

互いに思っていたことを話し合い、してほしいことや、目標としていること、直していけたらいい改善点について話しました。

 

 

もやもやしていた部分がすっきりし、すべきことや自分の役割ハッキリしたことでとてもモチベーションが上がりました!

 

 

定期的にこのような話す機会を作りつつ、他の職員の人にも展開できるようにしていきたいと思います!

 

 

★話し合いってホント大事!

★~だろうというのはハッキリさせた方がいい!

というのを学びました٩( ᐛ )و

この記事を書いたブロガー

fumi
男性の介護福祉士です。都内のデイサービスで介護リーダー、生活相談員をしています。
元々は国際協力を目指していましたが、摂理に導かれて進路を変えて、介護の世界に飛び込むようになりました٩( ᐛ )و 介護の仕事を通して多くの人に神様の愛を伝えていきます♪

関連記事一覧