BLOG

近況報告:死からの復活と締め括り

ご無沙汰してます。satoです。

最近、精神的に死んでいまして(´・ω:;.:…
先週辺りから徐々に復活してきました。そういうわけで、本日久々に上昇しました(´・ω:;.:…

今年は色々な意味で変遷が激しかったのですが、思えば昨年本格的に教育現場で働くことになってから少し波が激しくなりました。
その原因を辿ってみると、環境が大きく変化したのと、自分自身の捨てられなかったものによって状況の変化についていけなかったことが大きいな、と思いました。
このあたり、ここ一週間でどうして信仰生活をしているのか?その目的をじっくり考えてみたことと、摂理に来てからずっと残っていた「心の凝り」を一つ開け放てたことによって少しずつ解決が見えてきました。

そういうわけで、だいぶ信仰生活が戻ってきた…具体的には、一時期御言葉を聞くモチベーションが下がっていたのが、御言葉を聞かないと落ち着かなくなって(時間こそかかるが)補うようになったとか、生活の中で全く祈らなかったところが少しずつ祈るようになったというように「真面目に死んでいた」状態から復活してきました。

で、ですね。
そんな私なので久々にブログを…と思ったのですが、実は大きな案件を抱えていまして。
今までやっていたことの締め括り、まさに2018年「希望と感謝の年」であり、「復活の年」だからこその、重要な仕事が現在進行形で進んでおります。
私が「大学院生」であり、修了を控えている…という立場から考えるとみなまで言わなくても分かるかと思います。アレです。
こちらも一番の山は越えて一段落しましたが、このあと第二、第三の山があります(´・ω:;.:…

本当は書きたいことも、書かないといけないこともたくさんあるのです。
数学小説「真理の森の数学セミナー」も書きたいですし、もう一つの小説も構想は来ているし、数学コラムも書きたいし、天との経緯も書きたいし…と山程あります。
ですが、ここは踏ん張りどころ。せっかく上がってきたモチベーションを、この案件に投資しないといけないわけです。

というわけで、もうしばらくは浮上できないかと思います…。これが落ち着いたら、また更新していきます(´・ω:;.:…もうしばらくお待ちください(´・ω:;.:…

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生で、教育系の仕事もしています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

関連記事一覧