BLOG

日記を書く

最近、日記をつけ始めました。

 

今日、今まで聞いた御言葉をおさらいする機会をいただいたので

聞いて学んだことや感じたことを綴ってみたのですが、やって良かったです。

アウトプットすることで内容が整理され、今後実践すべきことが明確になりました。

私の場合、インプットしたままだと頭の中で整理できないまま流れてしまい、

その結果学んだことを忘れ、活かせなくなるという問題がありました。

なので、アウトプットしてみてよかったなぁと思います。

忘れることによって受けた損害が今まで多かった。心にしみる。

 

書き出すにしてもPCやタブレットでやるのか、手書きでやるかでもまた感覚が違っていて、

私の場合は手書きの方がさくさく書けて、合ってると感じました。

 

日記を書いて良いと感じる点がもう1つあるとすれば、後々振り返ることができることですね。

思い出を思い出したり、その時の初心に立ち返ったり、日記を読み返すと不思議と力が湧いてきます。

そういう経験のある方も多いと思います。

 

過ぎた日の経緯(いきさつ)を忘れるな。

過ぎた日の経緯を忘れないことが恵みだ、とおっしゃいました。

神様が1人1人にしてくださったことがたくさんあります。

過ぎた日に神様がしてくださったことを思い出すとき恵みを受けるし、

その恵みが今日を生きる力にも繋がっていきます。

 

経緯の記録。

これからも継続してやってみようと思います( ^ω^ )

この記事を書いたブロガー

tanpopo
tanpopo

関連記事一覧