BLOG

ブレーカー落ちた

タイトルのとおり、家のブレーカー落ちました。。

トースターとドライヤーと洗濯機を同時に回してたら、ブツンと行ってしまいました(T-T)

 

ブレーカー落ちる原因は、大きく2パターン

①契約容量を超える電力を使った

②漏電した

※①は家全体か、一部が落ちるパターンもあるようです。

参考

ブレーカーが落ちた時は何をすればいい?ブレーカーの復旧方法を解説

今回、私は①でした。

大本のブレーカーをあげて復旧しました( ´,_ゝ`)ホッ

突然想定外のハプニングに見舞われ、どーしよー!と焦りましたが、その時やるべきはブレーカーを上げること。いたってシンプルです。

※万一感電しないためにも、ブレーカー戻す時は絶対!手順、方法を事前に確認の上、実施してくださいね~!!

 

何らかのトラブルに見舞われると、焦って何をどうすべきなのか判断を見失いそうになります。少なくとも私はそう。

しかし、心配するからって、解決するのか?

そうではない。

むしろ、心配は更なるミスを誘発してしまうし、健康にも良くない。

心配が神様の御心を止めてしまうことも。

 

心配するより他にやるべきことがある。

ざわつく心や雰囲気に流されないで、今自分がすべきことを行う。

自分の心と考えをいつもどこに向けるかが大事ですね。

心配や落胆する方ではなく、より良く行う方に神経を使おう!と教訓を得ました。

考えと行いの運転をうまくやることですね(^o^)

神様が<人間の構造と形と形象>は完全に創造なさったから、ちょうど絶壁の上の狭い道で気をつけて運転していくように、気を引き締めて「自分の考えと行為」を治めて、人生の運転をちゃんとしなければならない。

鄭明析牧師の御言葉より

この記事を書いたブロガー

tanpopo
tanpopo

関連記事一覧