satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

スノボに初挑戦!

スノボに初挑戦!

ハレルヤ!

先日、1泊2日でスキー・スノボ旅行に行ってきました!

場所は長野県竜王スキーパーク。

写真はロープウェイで山頂に登った時のもの

1日目は大学1年生以来のスキーをして、2日目に人生で初めてスノボに挑戦しました。

運動神経の悪い私はスノボに大苦戦(-_-;) 

最初はほとんど滑れずに何度も転んでしまい何度も諦めてしまいたくなりました。

しかし、教えてもらいながら諦めずに何度も挑戦した結果、木の葉滑りはマスターし、ターンも少しだけできるようになりました。

おかげで滑る姿も大分板についてきました。スノボだけに。笑

 

今回の体験を通して「残るものがある事」の価値を改めて感じました。

英単語だったら一度覚えても使わなければ忘れてしまいますが、スキーやスノボは自転車と同じで一度滑り方を覚えてしまえば忘れません。

たとえ苦労し大変だったとしても、何度も繰り返し行って身についたことは忘れずに残り、次に行うときの土台にもなります。

スノボだけでなく自分自身も人格や精神、思考、良い習慣などを身につけるのはとても大変ですが、一度自分を作ってしまえば生涯残るのでとても希望的です。また、永遠な霊も形態は肉体の行いによって形成されるので美しく作れば永遠に享受できます。

瞬間消費して終わってしまうことに時間や労力を投資するのではなく、長く残ることのために投資していくことの必要性を感じました。

また、自分の人生100年間で何を残すべきか改めて考えさせる機会にもなりました。

この記事を書いたブロガー

bong
bong
ハレルヤ!!
大学3年生の時に摂理に出会い、現在はメーカーに勤める社会人。
好きな聖句は使徒行伝3章6節、ヨシュア記1章9節。
好きな食べ物は麺類とフルーツ♪
日々の信仰生活で感じたことや出来事を気ままに書いていきたいと思います!

日常生活カテゴリの最新記事