satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

小さなことでも神様と共に

小さなことでも神様と共に

ハレルヤ!

 

早くも5月に入りましたね~

私はコロナの影響で家にいることが多く、運動不足になっていたので、

人の少ない時間帯に外に出てランニングをしていました。

 

しかし、普段あまり走らないのに急に走るようになったためか、左足の裏を痛めてしまいました。

 

少し歩くと、足の裏が痛み出し、歩きづらくなるのですが、そこまで重症ではなかったので、

「時間が経てば治るだろう」と思って、湿布を貼って様子を見ることにしました。

 

ところが、1週間以上経っても痛みはひかず、コロナの状況下では病院にも行きづらかったので、神様に祈ることにしました。

小さなことだったので、「これくらい祈る程の事でもないだろう」と思って初めから祈らなかったのですが、祈りつつストレッチ等でほぐすと痛みは取り除かれ、歩いたり運動しても痛まなくなりました。

 

もし祈らなくても足の痛みはそのうちひいたかもしれませんが、それだとただ足の痛みがひいたという事実だけで終わりますが、祈って神様と共にしたことで「小さな足の痛み一つ」も神様と共に治した経緯になりました。

 

いつも神様と対話しながらたくさんの経緯を残していきたいと思います♪

 

この記事を書いたブロガー

bong
bong
ハレルヤ!!
大学3年生の時に摂理に出会い、現在はメーカーに勤める社会人。
好きな聖句は使徒行伝3章6節、ヨシュア記1章9節。
好きな食べ物は麺類とフルーツ♪
日々の信仰生活で感じたことや出来事を気ままに書いていきたいと思います!

日常生活カテゴリの最新記事