satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理人の悟りの箴言:「忘れたら死ぬ」

摂理人の悟りの箴言:「忘れたら死ぬ」

こんばんは、satoです。
インフルエンザにかかってもう一週間が経とうとしています。
本来ならもう外に出てもいいはずなのですが…今回は平熱になって2日経ったあとでも時々軽い発熱があるので、完治するまで療養していました。
思うと、今まである程度治ったらもとの生活に戻っていましたが、それで治りが遅かったこともしばしば…。
自己管理はしっかりしないと、と重々思います(^^;
そんな感じで一週間を過ごしているのでなかなか生活で書くネタが…と思い、摂理人の書いているブログを見たところ「忘れたら死ぬ」に関する箴言がアップされてました。
あ。
そういえば…摂理で送旧迎新の御言葉を聞いたとき、牧師さんが「『忘れたら死ぬ』これについて悟ったことを箴言にして30個、100個作って暗記してください」と話されていたなぁ…。
まずい、全然やってなかった。前回「個人がよくできること」についての箴言はガンガン書いていたのに…あの時の初心の心を忘れて怠けてた…^^;
ということで、今日まで思いついた箴言を書いていこうと思います。
1.思いついたことを記録し忘れたら死ぬ。
2.予防を忘れたら死ぬ。
(以前こちらの物語に書いた箴言。
色々あって予防接種を忘れていたら、新年早々インフルにかかり、高熱で苦しんだことから。)
3.熟しているかどうか確認を忘れて食べたら死ぬ。
(これ、厳密には「忘れたら死ぬ」になってないけど…。
療養中、熟しきっていない柿を食べたら、固い上にそこまで美味しくなく、食べても気持ち悪かったことを通して悟った箴言)
4.初心の心を忘れたら死ぬ。
5.神様、聖霊様、御子のことを呼び忘れたら死ぬ。
6.考えなければ個性が死ぬ。
7.過去してもらった恩を忘れたら死ぬ。
8.感謝の心を忘れたら、恵みが死ぬ。
9.経緯を忘れたら愛が死ぬ。
10.過去受けた愛を忘れたら、今の愛が死ぬ。
11.立場を忘れたら死ぬ。
12.御言葉を考えから忘れたら霊が死ぬ。
13.悔い改めを忘れたら霊が死ぬ。
14.警戒を忘れ、慢心したら死ぬ。
(よくバトロワものである展開。
なんかのはずみで警戒を解いた瞬間に殺されることがしばしば。)
15.自分の現在の状態を忘れて行なったら死ぬ。
16.体が動かないからといって運動を忘れたら体も心も死ぬ。
(療養中の悟り。)
17.熟していないのに、それを忘れて行なったら死ぬ。
18.今自分がどこにいるのか忘れたら死ぬ。
(高所で作業している時とかね)
19.聖書を読み忘れたら死ぬ。
20.御言葉を読み忘れたら、行動が死ぬ。
21.明け方の祈りを忘れたら心が死ぬ。
22.祈りを忘れたら、脳が死ぬ。
23.祈りを忘れたら、構想が死ぬ。
24.祈りを忘れたら、愛が死ぬ。
25.祈りを忘れたら、交通が死ぬ。
26.対話を忘れたら、交通が死ぬ。
27.対話を忘れたら、愛が死ぬ。
28.愛を忘れたら、人間として死ぬ。
29.対話を忘れたら、相手の心が死ぬ。
30.存在を忘れたら、相手が死ぬ。
31.存在を忘れたら、死ぬ。
32.悔い改めを忘れたら、祈りが死ぬ。
33.悔い改めを忘れたら、対話が死ぬ。
34.悔い改めを忘れたら、行いが死ぬ。
35.行いを忘れたら、現実が死ぬ。
36.羞恥心を忘れたら、社会的に死ぬ。
37.礼儀を忘れたら、社会的にも人間的にも死ぬ。
38.権利を忘れたら、社会的に死ぬ。
39.勤勉な心を忘れたら、すべきことがたまって死ぬ。
40.国民への義務を忘れたら、国として死ぬ。
41.国民を忘れたら、政治として死ぬ。
42.政治への関心を忘れたら、政治が死に、国が死ぬ。そのことによって、結局自分が死ぬ。
43.左右確認を忘れたら、車に轢かれて死ぬ。
44.路面状況の確認を忘れたら、止まれずに死ぬ。
45.安全を忘れたら死ぬ。
46.真心を忘れたら死ぬ。
47.誠実を忘れたら死ぬ。
48.愛を忘れたら死ぬ。
49.忠誠心を忘れたら死ぬ。
50.変化をする心を忘れたら、一日一日が死ぬ。
…最初書くときはなかなか書けませんでしたが、お祈りしてから構想がよく浮かぶようになりました。
やはり「祈ったら構想が生きる」ですね!
あ、でもこれを覚えないと…^^;前回のも含めて暗記しよう…。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事