satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理と復習。。

摂理と復習。。

こんばんは、satoです。
最近色々あって勉強における復習の大切さを感じるようになりました。
一度学んだことをもう一度自分で考えてみる。そうすることで学んだことが定着する。それによって勉強は進んでいくんですね。
これと同じく、御言葉も復習が大切です。
もちろん一番大切なのは実践することなのですが、それも「その御言葉を通して神様が何を伝えたいのか」わかってこそできます。
今日御言葉を読み返して気づいたのですが、「読み返してこそ本質がわかる」のです。なんせこの御言葉は先生があの過酷な環境下で祈りと節食の条件を立てて下さった神様の「最高次元の考え」。それを一度聞いただけで分かるなんて到底できません。だからこそ集中する必要があり、読み返す必要があるのです。
私も今週の御言葉でわからないことがたくさんありましたが、それを読み返しながら考え、深く祈ったときに御言葉で答えが来ました。
昨日もそうでしたが、「神様を考えよう、もっと知ろう」と思ってすることに神様が感動して働きかけてくださっているのかもしれません。
ちなみに…実は私「御言葉を読み返す」ことも「ひたすら呼ぶ」ことも苦手を通して嫌だったのです…!それはもっと根っこにある「ある考え」のせいだったのですが。これらを行うようにしてくださった神様に本当に感謝します…。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生で、教育系の仕事もしています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事