satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理道は一人でない。

摂理道は一人でない。

人は一人では生きられない。
一人で生きているようでも、実は周りに支えられて生きている。
そして、あなたを生かすため、神様はいつも愛を与え、着るものも寝るところも、食事も与えている。
だから。
一人ですべて抱えてはいけない。どんなに重い罪を犯したとしても、それを抱えてはいけない。すべて神様に告げてほしい。
なぜなら、神様は罪のない人、一人で御言葉を行う人を探しているのではなく、「すべてのことをあなたと共にして、罪をなくしたい」のだから。
一人で悩みを、苦しみを、怒りを、寂しさを抱えてほしくない。神様は「一緒に」その感情と向き合い、乗り越えられるようにしたいから。
あなたの摂理道、一人ではない。
この時代のメシアがいる。すぐそばに。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事