satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理、早めの対処が…

摂理、早めの対処が…

こんばんは、satoです。
昨日も書きましたが、現在風邪っぴき中です。一年ぶりに熱が出るなど、かなり重症…。
インフルエンザではないか、と不安にもなりました。なにせあと十日で聖霊運動@東京。飛行機のチケットも買ったのに、風邪で行けませんでした、ではあまりに無念すぎます。
病院行って確認したら、陰性でした!(。´-д-)一安心。
さて、熱が出たのは昨日からなのですが。
今日行った病院で薬をもらったのでそれを飲んですぐに寝ていたところ…尋常でない汗をかいて、いつの間にか熱が引いてました。すごい!早期治療だ!
まだだるさはありますが、明日には回復してるといいな。
このように、どんなことでも早期治療が大事です。信仰面でも祈れないとかあったら、早めに告白するとすぐに治ります。これと同じくこうだ(笑)
まぁ、一番いいのは「風邪をひかないこと」、つまり予防ですな。先生も「管理しないで風邪ひいて病院行って治す方がお金がかかる」と言ってましたし。食事に気を使っていきたいです。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事