BLOG

夢☆応援隊~相談って意外といいかも^^~

皆さんこんにちは☆Yoです^^

皆さんは今まで、誰かに「相談」したことはありますか?

また、誰かから「相談」を受けたことはありますか?

自分の悩み、問題、スッキリ解決したいですよね!

何気ない立ち話が、いつの間にか、数十分、1時間、、、、。

何気ない話

何気ない話

自分が「相談」をしたいときは、自分の問題を解決したい、目的達成のための壁を乗り越えたい、願いを叶えたい、目の前の苦痛を何とかしたい。と考えていませんか?

また、相談を受ける時には、相談をして来た側の人の問題を、何とかといてあげたい、力になってあげたい、少しでも楽にしてあげたい。という思いで相談を受けていませんか?

そして、それは何か特別な時だけでしょうか?

皆さんの日常的な生活の中に有りますよね^^

 

家族との会話、友達との会話、学校の先生との会話、部活動、サークルの先輩後輩、顧問の先生との会話、そこかしこにある井戸端会議(笑)様々なところで有っていると思います。

会社で働いていらっしゃる社会人の皆さまや、経営者の皆様にとっては、もはや当たり前の日常茶飯事のことでしょう。よく、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)と言われますね。「コミュニケーション力」とも言えるでしょうか。また、「処世術」ともいえるかと思います。

S__6037514

特に、人生の節目節目に当たる進路の「相談」や、生命にかかわる「相談」などは、誰もが無視できない大切な相談ですよね。

 

つらいとき、壁を乗り越えてきたときの自分の支えになっているものって、意外と、あの時の、あの先生の一言、友達の一言、親の一言、誰かの言葉だったりするんです。そして自分が本気で相談した時に、その言葉が不思議と心に入ってきたりするものなんです。

S__6037508

日本では、「相談」っていうと、ちょっと気恥ずかしかったり、力が入ったりするようで、あまりできないと考えている方もいらっしゃるかと思いますが、実は普段皆さんが平素からしていることなんです。ある方は、「沈黙は金」とか、「背中で語れ」とか、「話さないことが美徳」だという方もいらっしゃりますが^^なかなか、難しいですよね。

ぜひ、自分の目標、夢、問題解決のために、たくさん「相談」してみてください。

「相談」し、話すことで、自分の考えも整理されます。

「相談」し、話すことで、自分の心がスッキリします。

「相談」し、話すことで、自分の夢の完成に近づきます^^

 

鄭明析牧師御言葉の中でおっしゃいました。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より©摂理

鄭明析牧師の明け方の御言葉より©摂理

『「目的地に行っていない人」は目的地まで行く途中、

いつも事故や問題の危険の中にいるものだ。

ただ「完成した人」だけが心配、憂いがなく、完全だ。』
(鄭明析牧師の明け方の御言葉より©摂理)

 

誰でも、夢を探し、夢を追いかけ、実現するまでには、途中に多くの問題や危険が有るものです。

その度ごとに、心配、憂い、悩みは起きることが多いです。

そして、自分の力では解決できない時こそ、周りに「相談」し、壁を乗り越えていけたら、自分にとっても、周りにとっても、喜びですよね^^

御心ならば、真理を学び、真理によって「相談事」が解ける味を体験されることをお勧めします☆

夢☆応援隊Yo

この記事を書いたブロガー

Yo
長崎県長崎市出身。幼い頃から海と山に囲まれて育つ。仕事で長崎と東京を往復する日々が続き、2016年10月から東京メインに仕事をしている。ハマっているものは梅干しと味噌とヨーグルト。健康&美味しいもの探しが大好き☆

関連記事一覧