satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

胃腸炎

胃腸炎

最近更新が滞っていてすいません…
実は、胃腸炎に罹っておりました…
盛岡に行ってきた夜。
食欲が無いなと、熱を測ったら、37度くらい…
これはいかん!と思い、早めに就寝。
朝起きると、体温は39,4度に上がっておりました。
その日は、土曜日かつ正月なので病院は休み…
のはずが、町内の病院では診察をしているようで、行きました。
病院では、胃腸炎?のようなことを言われましたが、正確に病名はわかりませんでした。
とりあえず、点滴を2本うってもらいました。
その日は寝て過ごしました。
日曜日。明日から会社なので帰ることに。
指定席をとれなかったので、満員の新幹線の中、立って2時間半かけて帰りました。
辛かった〜
月曜日。会社に行きました。
帰りに病院に行った結果、
感染性の胃腸炎だということでした。
治療法は、「絶食」ということで、
火曜日は何も食べず。
水曜日も、朝ゼリー飲料を一本飲んだだけ。
でも、これでほぼ治りました。
外食は厳しいかもしれませんが〜
実家では、母がつきっきりで、看病してくれました。
思わず「うるせえ!」と言ってしまいたくなるような、
↑自分そんなキャラじゃないので、言いませんが(;´∀`)
そのくらい、しつこかったです。
トイレに行けば、「下痢だった?」
起きれば、「体温はかった?」
何をするにしても聞いてきます。
本当に細かくて、具合がわるいこともあり、全てに「うん」と言って答えていました。
母親の愛情ですね。
男にはこんな愛はないなと思いました(笑)
女性の繊細な所、見習わなければならない!
でも、男が繊細だったら…(笑)
男には男らしさがあって、それがいいのでしょう。
肉は辛かったのですが、
母親にも心配と苦労をかけたのですが、
自分は、ホッとしたというのか、安堵な気持ちになりました(^.^)
最近はこんな感じです。
健康にも気をつけていきましょう〜

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

日常生活カテゴリの最新記事