satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

アウトプットの必要性

アウトプットの必要性

日曜日に、あるメンバーの学生とご飯を食べながら話しました。

そのメンバーは、少し精神の病気に罹っていて、一時期動けない時もありました。
最近のことです。

病気と言っても、風邪や捻挫など肉体の病気とは違います。

本人が言うには、限界を超えてしまうようです。

一般的に、自分の限界は自分が知っていると考えるのですが、それがわからないので、限界を超えて、結果的に倒れてしまうようです。

この病気になりやすい人の特徴は
・言いたいことをため込んでしまう人。
・無理をしてしまう人。
だそうです。

ストレスなどを溜め込んでしまい、爆発してしまうそうです。
食事をしながら、彼が今取り組んでいることを教えてくれました。

それは、毎日ノートを書くことでした。
要は日記のようなものです。

毎日、朝と寝る前に書くようです。

内容は自由にしているそうですが、
「今日何をしたいか(=Todo)」や
「頑張ったこと」
など、いくつか書く内容を決めているそうです。

かれこれ2ヶ月続いているということでした!

 

アウトプットの仕方は色々あると思いますが、
紙に書くことは、一つの方法です。

話すことももちろん良いですが、
上手く話せない人は、紙に書いて、頭の中を整理させることで楽になるのかもしれませんね。

 

この話を聞いて、僕もノートを買ってみようと思いました。

…思っただけでまだ買ってはいませんw
買う時間がなくて…

今週中には買いたい!

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

日常生活カテゴリの最新記事