ミラーレスでスーパームーンを撮った


こんばんわ!Seiyaです(`・ω・´)

最近撮られまくってます(笑)

いや、月は撮られたんじゃなくて、撮ったといった方が正しいですねw

 

先日の日曜日、12月3日はスーパームーンでした!

1年で1番月が大きく見える日です☆

そう言われてみればそうだなあ…と思いながら、これはミラーレスの出番!と思いました!

望遠レンズセットを買ったものの、使う機会がなく、眠ったままでした。
と言うか、使う機会はあったけれど、使いこなせなかった感じですw

 

よく雑誌とかで月がキレイに撮れているのを見ながら、自分もあれくらいきれいに撮りたいなあと思っていました。

それで早速撮ってみました(笑)

ちっちゃw

わかりにくいので、拡大してみます。

おお〜意外とはっきり見えるものですね。

拡大しただけで、全く加工はしてませんが、綺麗ですね☆
強いて言えば、もう少し明るく撮れればよかったです。

でも、ミラーレスで、かつ三脚なしでこんなに綺麗に撮れるんですねヽ(=´▽`=)ノ

 

ちなみに、聖書で月は聖霊様の喩えで使われます。
月のように美しく、柔らかい光を放ち、太陽と対になるような存在です。
太陽は神様を象徴しています。

太陽のような神様
月のような聖霊様

万物を通して見ることが出来るから感謝です(^O^)

ABOUTこの記事をかいた人

岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)