satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

夜、何祈る?

夜、何祈る?

どーも、Luckです!

 

明け方の祈りも頑張ろうとしていますが、なかなかもがく毎日が続いております。

祈りが大事だと教育はされているものの実践に移すのは本当に大変です。

教会の指導者の方にもがいている話をしたところ、アドバイスをいただきました。

 

 

明け方の祈りにも準備して臨むこと。

 

 

具体的には夜眠る前に摂理人は祈っていると思います。

この祈りの時間に翌朝の祈るネタを整理すれば、朝祈る意欲が増してくる経験はあるのではないでしょうかね。

ぶっちゃけ私は、しばらく寝る前に祈ることをさぼってしまっていました。

これが原因で朝起きれずにいたように思います。

 

 

しっかりなんのために祈るのか、頭の中で整理するだけでなく、できる限り、祈ることをノートにも書き出してみたいとおもいます。

朝起きれなくて祈りでスタートできない日が続くと、苦しいですね。

精神的に参ってきます。

楽しいことをしていても、心にぽっかり穴が空いたような感覚。

これが虚無感というやつなんでしょうね。

 

 

脳を主の愛で満たして、毎日を生きていきたいものです。

信仰カテゴリの最新記事