BLOG

実際に自分で確認すること

ハレルヤ!

 

家の近くにあるラーメン屋に行ってきました。

以前から気になっていたのですが、店の前を通ってもお客さんはあまり入っておらず、何となく入りづらい雰囲気があったので入るのを遠慮していました。

そこで、口コミサイトを参考に見てみたのですが、評価はやや厳しめになっていました。

行くか迷ったのですが、ラーメンが好きな私は誘惑に負けて食べに行ってきました。笑

 

実際に食べてみるとあっさりしていて、個人的にはとても気に入りました。

(ラーメンの写真は撮り忘れてしまいましたm(_ _)m)

 

今回の件を通して、聞いたとおりに判断するのではなく実際に自分で確認することが重要だと感じました。

 

今週の御言葉でも以下のように仰っています。

 

目の見えるところによって裁きをなさず、間違ったこともミックスされている場合もあるし、内側は鉄なんだけれども、外側は銀を塗ってあるので、見た通りにではなく、析いてみて、中を見て判断をする。

人の話も、この人はこう言うし、あの人はあのように言う。だから、その言葉を聞くだけで判断することはしない。

直接行って、見る。内側を析いてみて、そうなのかどうかを確認するということです。みなさんも、神様とメシヤの思想を持つためには、そのような心を持たなければなりません。

 

鄭明析牧師の御言葉より引用

 

 

みなさんも今回のような経験はないでしょうか?

ラーメンに限らず、様々なことが当てはまると思います。

 

摂理や鄭明析牧師も様々に誤解を受けることがありますが、ただ聞いたとおりに判断するのではなく、実際に自分の目で確認して頂ければ嬉しいです(^^)

この記事を書いたブロガー

bong
bong
ハレルヤ!!
大学3年生の時に摂理に出会い、現在はメーカーに勤める社会人2年目。
好きな聖句は使徒行伝3章6節、ヨシュア記1章9節。
好きな食べ物は麺類とフルーツ♪
日々の信仰生活で感じたことや出来事を気ままに書いていきたいと思います!

関連記事一覧