satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

人生で一番長く帰省したとき

人生で一番長く帰省したとき

こんばんわ!Seiyaです(`・ω・´)

 

皆さんはGWいかがお過ごしでしたか?

 

僕は祖父の1周忌もあるため実家に帰省しました。

いつもより少し長めの、5泊6日間。
そのうち、
1日は、母の実家の祖父母と近くの温泉に。
2日は、家に溜まりに溜まったゴミ捨て。
あとは買い物や掃除、お墓詣りで終わりました。
長いようでしたが、あっという間の時間でした。
会社で働くようになってから、実家に帰るたびに、人生についても考えるようになりました。
将来はここに戻るのだろうか?
両親たちは?
家は?
畑は?
子供を作るとしても、東京での子育てと、田舎での子育ては全く違います。
自分は田舎で育ってよかったと思いますが、今は都会で働きたいので…
まあ、子供ができたらの話ですが、将来を考えると様々考えさせられます。
田舎の生活と都会の生活。
どこに価値を置くのかは人それぞれ違うので、どちらが良いとか悪いとかそういう話ではありません。
都会ならば、欲しいものが簡単に手に入り、充実した生活ができるように思えますが、
田舎の生活もそれなりに良いなあと思います。
人生には様々な選択がありますが、これもまた大きな選択の1つなのかなと思います。
今だけを見るのではなく、1年2年10年20年…老後…子どもたち…そこまで考えて生活していきたいなと思いました。
そんな感じで、普段は考えないことを考える時間となりました。
次は夏に帰る予定です。
とりあえず今は、東京ですべきことを頑張ろう。

家族・結婚カテゴリの最新記事