BLOG

体幹引き締めヨガで悟ったこと

健康のため、絶賛ヨガに通い中のKokoroです(‘ω’)ノ

ヨガ教室に通ったことがある方はわかると思うのですが

ヨガにも強度があって、レッスンがレベル別でわかれているんですよね。

Kokoroはダンスはずっとやってきましたが、ヨガは初めてだったので

初級と中級を受けていました。

初級だと動き足りなさを感じ、中級でも少しきついポーズがあったので

「上級はまだ無理だなぁ」と思って挑戦していませんでした。

けれど予定の関係で、上級クラスのレッスンに行くしかない状況になり、

ヨガを初めて2か月たった今日、腹をくくって初めて参加してきました(;’∀’)

そしたら

神経を集中させると辛さを感じない。


ということを悟りました( ;∀;)

 

 

レッスンの名前が「体幹引き締めヨガ」というので

名前のとおり、体幹を鍛えるポーズばかりで、筋肉がプルプル。

すんごいきつかったです(;^_^A

でもインストラクターの先生の言葉が悟り深かったんです。

「一点を見つめて集中してー」

きついポーズの時に必ずこう仰っていたので、やってみました。

一点だけ見つめて集中してみたら、本当にそれまで感じていたきつさを感じなくなったんですよね。

あっという間にポーズをキープする時間が過ぎ、易しくすることができました!

この体験を通して、以下の御言葉を深く悟りました…。

すごく神経を使ってものすごく頭が痛い人。こういう人たちは神経性です。

どのように治るかと言うと、神経をそこまで使わなければ治ります。


その声に神経を使わなくなれば治ります。その神経を使うと、どんどん考えで刺激を与えて、脳の神経の塊がその影響を受けることが別個にあるのですけれども、どんどんその影響を受けるから、神経を使わなければそこで刺激を受けないのです。

鄭明析牧師の御言葉より抜粋

Kokoroはとても人の顔色を窺ってしまう性格で

最近それがひどくて、仕事でとても疲弊していました。

なかなか職場では実践できなかったのですが、ヨガを通して少し感覚をつかむことができました。

神様に任せてしまいなさい。

「あぁ、もう本当に神経を使って死にそうです。神様、やってください」と言えば、神様が対話しなくても、「分かった」と言わなかったとしても、無条件「分かった」と言って、「神様、多くの人たちを伝道し導きますから、神経を使わず神様に委ねます」と言ってください。

鄭明析牧師の御言葉より抜粋

御言葉を通して答えが与えられても

実践してこそ自分が抱えている問題から抜け出せる。

信じて、行なえるように

聞いて終わりにしないように

自分を作っていこうと、決心するような

いつもと違ったヨガの時間でした☆

また体幹引き締めに行こう( `ー´)ノ(笑)

関連記事一覧