satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

働きたくなかった私の就活戦記 -神様と共に

働きたくなかった私の就活戦記 -神様と共に

----------------

就活。それは戦い。

染めた髪とリクルートスーツで

日本の街は黒く覆われ、

若者たちが夢と現実に振り回される。

自分を治め、世を治め、

勝利を掴む者は誰だ・・・!

-------------------

 

 

 

 

・・・・・・壮大に何も始まりません。

 

どうも!

私、でんでんと申します。

2017卒で、とあるメーカーの新規営業をしています!

 

摂理の女性信者(笑)である私の就活が実際どういうものだったのかを振り返って記録に残します。

この記事の何かがどこかで誰かの助けになればもうそれだけで本当に感謝です!

 

 

今回の就活記事は、

<はじめに>、<就活前>、<就活中>、<現在>

の4本です!最後まで見てくださいね!

じゃーんけーん、ぽーん!!(グー)

 

 

 

①<はじめに>


摂理にいるからって、神様を信じているからって

「全く何もしなかったけど内定もらったーw」

とかそんな奇跡は起こりません。

ええ、起こりません。

 

私は摂理に来る前は「ありえない奇跡を祀っているのが宗教だー!」というド偏見を持っていましたが、摂理で鄭明析牧師の御言葉を学んでからはその考えが変わりました。

意外や意外、摂理は超現実主義でした!はっきりきっぱりしっかりしすぎてて最早会社じゃないの?と思うぐらいには。

 

中には「そういう奇跡起こったよ!」っていう摂理の人もいると思います。

が、それはその人がまず神様を愛して御言葉で自分を作った上で、就活に対して足りなくてもそれなりに準備したから、神様が共にして色々手伝ってくださって”一般の就活生より短い時間と労力で内定を勝ち取った”現実を築き上げている状態のことが多いかと。

私はそう分析しております。笑

でもその人が神様の御言葉を聞いて強い考えを持ち、それを行いをもって成しとげてしまうから「奇跡だ!」となるわけです。

 

話を戻して。

私は”就活そこまで意識高くなかった系女子”でした。

就活インターン就活インターンリクルーター面談・・・という感じの就活ざんまいな生活は送っていません。

 

 

 

 

②<就活前>


就活が本格的にスタートした2016年3月までの期間を<就活前>と位置づけさせてください。

 

 

◎モチベーション◎

ぶっちゃけ「働きたくない」と思っていた。

あっはっは~~~(・3・)

「宗教にハマってるから」とかそういうの関係なくって。

当時の私は”社会人としてのお金のやりとり”ってやつに偏見を持っていたんですよ。

『仕事を通して社会にコミットしたい』とか『仕事で成果はあげたい』とは思いますが、お金が絡むとちょっと引いていた人でした。

 

“会社 お金”と私の脳で検索をかけると、

『不正、汚いことを平気でする、金の亡者、騙し合いの世界』

という検索結果がヒットしていたような私です(笑)

 

なのでどことなく抵抗感があったんです。偏見強かったですね(笑)

でも結局私は営業職で入社が決まったし、実際に商談に関わらせて頂く中で「あ、違ったな私の考え」と思うことがたくさんあります!

『<いい面>も<悪い面>も二つとも見て判断しなさい』と御言葉でも神様が仰ってますもんね!

 

 

◎インターン◎

・1dayインターンを2つ

・2daysインターン(集合→間に1ヶ月期間が空いていてグループで各自集まる→1ヶ月後に集まって発表)

しか行っていません。私の場合。

理由は単純です。「行きたーい!」と思うところがなかったからです。

社会勉強のためにはインターンに行くのもありです。インターンでしか味わえないこともあるのでね!

少しでも興味があるならぜひともお祈りして、自分に必要なものかどうかか神様にも確認してもらってから行ってください!

祈ってから行けば神様は共にしてくださるし悟りもたくさん与えてくださります!!✨

 

 

◎ES&面接練習◎

キャリアセンターを最大限に利用して準備しました。

ESはアドバイザーが変わればいろんな意見が飛んでくるので(同じ文章に対して真反対の意見をもらうことも普通にある)、「自分の言いたいことが伝わるかどうか」だけを確認する場として使っていました。

面接練習(特に集団面接練習)はドアの開け方とかお辞儀とか受け答えのやり方とか一つ一つ教えてくれたので良かったな~と思っています!

 

◎会社説明会◎

少し興味のあるものだったらとりあえず足を運んでいました。大当たりの時もあれば、大外れの時もあります。

あくまで私の場合ですが、事業内容は『その会社が扱う商材を”面白い”と自分が思えるかどうか』で判断していました。

人や雰囲気を判断していた方法は、話している人の表情や雰囲気を見て『輝いているのか』『楽しそうか』『誇りを持っていそうか』を基準に受けるかどうかを判断していました。

ちなみに私が今の会社を受けようとした決め手は、『商材のコンセプトが私のドツボだったこと』と『説明している人事の人が無理やりではなくて本当に誇らしげに説明している』のを感じたからです。

 

 

◎SPI◎

これに関しては得意不得意個人差あるのでなんとも言えませんが・・・。

私は薄めの問題集を2周しました。

数学も嫌いじゃない文系人間の私は、国語と英語は過去自分が勉強したものを信じ、覚えれそうなものを覚えました。

そして数学は「何がわからないのか」を言語化するところから始めて、問題の構造を少しずつ噛み砕いて行くことに時間を使ったので数字や形式が変わってもだいたい対応できました。個人的にはSPI数学の勉強はこれが効率的じゃないかなとは思います

という感じでちょいちょい勉強していました。

 

就活前はこんな感じです!

 

 

 

 

 

③<就活中>


就活は正直、時間を投資しようと思えば生活の全てを投資することもできてしまうのです。

そう!究極を言えば24時間就活をすることも可能!!

自分で書いてて「24時間就活とか絶対嫌や」って思った。

 

そんなあなたに、この御言葉!

 

*******************************

<自分の頭>を満たし、

<自分が願うこと>を満たそうと、

ありとあらゆる努力をし労苦をして生きていきますが、

いざそれを満たしても、そこに満足できません。

だから人間は「限界」を決めていきなければなりません。

<限界>までやったら「満足だ」と決めて生きなければなりません。

つまり自分が「ルール」を決めて生きなければなりません。

そのルールに従って生きて、そこに満足してこそ、

喜びが満ち溢れるようになります。

(2018年2月7日の御言葉より引用)

*******************************

 

そういう時に効力を発揮するのがルールです!

就活だけに時間を使いたくなかった私は、神様とルールを決めました!!

 

 

それが、こちら!

⑴『神様が過去も現在も未来も見通すから、私がかっこよく人生を生ききるために神様が一番ふさわしい会社に導いてくださる』と信じること

⑵『御心の(神様が色々見通して「ここいいよ!」と仰る)会社1社だけ受かるように。それ以外はESか1次の段階で落としてください。ただし、面接の練習をしなきゃいけない場合のみは通してください。でも御心の1社以外には内定を出さないでください』と祈り、1社内定貰えば終了。周りがいくら就活が終わって遊んでいたとしても、私は1社決まるまで就活をする。その1社が決まるまでは卒業間際だったとしても続ける。

⑶何をするのにも先に祈る。面接の前、ESを提出する前、ESを書く前、SPIを受ける前、SPIを勉強する前、説明会に行く前、就活サイトで会社を調べる前・・・まずは神様に祈りで宣言する。

⑷自分がいいなと思う企業の条件があるから、片っ端から箇条書きにして毎日神様に祈って訴える。

 

 

この4つのルールのおかげで、

選考で落ちても「神様の御心じゃなかったな」「私がもっと輝ける場所があるんだな」と思えるようになり、全く落ち込みませんでした。むしろいらない選択肢がなくなったことに感謝しかなかったです。

そうして神様と共に就活をしていたら、なんとまあ!7月頭に今働いている会社から内定をいただくことができました。

(・□・)<ショウジキ  ナイテイデルノ  モット  オソイジキダト  オモッテタ・・・

 

 

 

④社会人になった現在


実際に社会人になってみると、

会社は1つの組織なので、上司や先輩や同僚やお客様など様々な人に関わります。だから、自分の思っていた通りにいかないこともたくさんあります。

ですがその度に御言葉で神様が導いてくださいますし、御言葉があるから細かく状況分析ができて「あぁ、こうだからこうなっているんだ」と問題解決の糸口が見えたりします(解決策を行ってしまうかどうかは別ですが、わかるだけでも心のつっかえが取れます。思っていたのと違う状況になったら祈るべし。神様が現実を正しく詳しく見せてくださるから)。

 

あと”ルール⑷の自分が願う条件を訴える”で、「総合職で営業だけど定時上がり」とか「給料良い」とか「福利厚生の充実」とか多少無茶なことも祈っていました。

が、今考えて見ればほぼ全部叶っています。

大体自分が思ってもみなかった形でね!

神様と人間の考えは違うからね!改めて考えるとすごいな。

まだ叶っていない残りの祈りは、これから仕事をして行く中で神様の御言葉を行なって実現させていくんだろうな!という気がしています。

 

こんな私ですが、毎日神様と共に働けるということにも感謝です!本当に!人を通して働かれる神様ですが、毎日のように働きかけてくださっているのを感じます✨

 

これからも、霊は神様の御言葉をもって深く祈り実践することで、肉はスキルアップを重ねることで、もっと実力のある社会人になって行こうと思います!

 

 

 

 


少し駆け足でしたが、私の就活戦記はこれにて終了です!

<神様の御言葉>という軸以外は、一般的な就活生がしていることしかしていません!笑

が、この記事が誰かの背中を押せるものになっていれば幸いです!

 

摂理を走っている就活生も、そうでない方々も、自分の霊魂肉にとって一番いい職場に入れるよう主の御名でお祈りします⭐

 

 

ありがとうございました!!

就活・転職カテゴリの最新記事