BLOG

体育会系の就活ー大手人材会社に内定、全国コンペで優勝!

摂理への歩みと就活

初めまして。縁があってこの記事を書かせていただくことになりましたドゥポンです。

 

さて私が摂理に来たのは今から3年前。ちょうど大学4年生になる前くらいで、就活も始めなければ、というところ。私はスポーツ系の大学でプロを目指し大学で部活をしていましたが、トレーナーのセミナーにちょくちょく行っていたので進路としてはトレーナーを志し、実際に初めて説明会に行ったのはライザップでした。

それからというもの、最終的にその年に人材系と製造系の会社から内定を頂きました。しかし、もっと視野を広げて今しか(学生時代)しかできないことをした方がいいのでは?と勧められ、自分もそう思えたこともあり、内定を蹴って急遽大学院に進学しました。

 

大学院時代は大幅にカットしますが、インターンなどは一切せずに大学院2年時に2年ぶりの就活をスタート。将来世界を変えたい!という昔からの志と起業も視野に入れていたこと、また人と最も関わる仕事ということで再び人材系に絞って就活をしました。

結果3ヶ月で2つだけ内定をもらったので片方辞退し、最終的に入社することになった会社に決めました。

 

仕事をする目的

就活の体験談としてやはり伝えられるとすれば、仕事をする目的の話があるかと思います。個人的な見解にはなりますが、仕事とはそもそも何か?昔からこのことについてはよく考えていました。

 

仕事は人生において多くの時間を費やす大事なことであると共に、仕事が目的ではなく、手段でしかないといつも思っていました。お金、自己実現、生きがいなどなど、仕事の目的は色々あると思いますが、自分は仕事は歴史を広げることかなと思っています。面接では、人生の目的をなすためにこの会社で働きたいと思っています、と話していました。

 

内定者研修での話

さてこちらは内定後の話ですが、一つお話ししたいことがありまして書かせていただきます。

 

私の会社は研修を割としっかりやる方で、10月〜12月にかけて全国の内定者120人ほどの中からチーム戦で全国コンペがありました。修士論文や他のことをしながら中々ハードな日々を送っていました。

そんな中、関東での予選、そして内定式での全国4チームによる決勝戦に進みました!決勝戦では高級ホテルの大スクリーンもある中、また人事や各部署の上席者の方が審査員となって点数をつける審査方式の中、なんと、、、優勝しました!!

 

コンペは企業の課題に対する広告と5分のプレゼンでしたが、毎日祈る中で、神様と天の知恵と構想を受けることだけをひたすら求めていました。なのでチームで活動する中で、神様の願われる方向を見定めながら進めて行き、最終的に斬新でインパクトのある広告が完成し、優勝することができました^^

 

今後のビジョン

将来的には起業も考えているので、まずは色んな能力を身につけつつ、まずはガシガシ働こうと思っております。また様々なイベント開催などを通じて、たくさんアウトプットして行きたいと考えています!
もちろん就活に関するアドバイス、キャリア、ビジョン的な部分にもたくさん関わって行きたいです。

 

最後に

就活はゴールではない!それはたくさん聞く言葉ですが、御言葉を聞いたからこそ、自分は人生で本当に何をしたいか、自由に、自分に素直になって就活をして、天の願いを掴めれば良いのだと、2回就活をして感じました!
今後は職場で御言葉と共に生きていきたいと思います!

この記事を書いたブロガー

ドゥポン

関連記事一覧