satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

初めての介護、施設見学

初めての介護、施設見学

ふみです(*^ω^*)

先日、初めて見学の対応をしました。

ケアマネジャーさんからの依頼を受け、見学希望のご家族へ連絡、日程調整、当日の対応全て私が担当しました。

 

 

今回の利用者様は、介護度が要介護1で、アルツハイマー型認知症の方でした。

 

物忘れが酷くなって、外に出かけて買い物や病院に行っても、家族が家に行って増えてるものをどうしたのかと聞いても、本人は覚えていないというのだという。同じ話も繰り返すようになったと。

 

そこから、なんか変だな…と思うようになって認定調査をしたと。

 

とにかく焦っていらっしゃいました。

早く通う施設を見つけないと!と仰り、最近は何件も見学に行っているのだそうで。

不安を抱えていらっしゃるのがすごく感じてきました。

 

 

 

施設探しであれば、何を最優先事項にして選ぶかが重要です。

ケアする家族の都合に合わせるのか、本人の気に入ったところにするのか。

 

 

そもそも課題となっているニーズは何なのか?

日中、見守りが必要なのか?食事が取れないのか?リハビリが必要なのか?外出する機会がないのか?

 

ケアマネージャーとそういう話をしていなくて、パンフレットを渡され、好きなところを選んでくださいとしか言われていないというから驚きでした。

 

どこの施設でも問題はないから気に入ったところでいいのでは?という判断だったのか。

何もしていないはずはないかと思いますが。

 

 

私はもっと利用者さんやそのご家族の方の話を深く聞いて、どんな介護サービスが必要なのか、課題は何なのか、どのニーズを優先に考えていくかを、初めての方ならなおのこと、対話し課題解決に取り組みたいなと思いました。

 

 

もっと介護について勉強したくなりましたし、ケアマネージャーの仕事にも関心の向いた機会となりました。

介護カテゴリの最新記事