GWお出掛け企画!その2~時に合わせて働く神様


おはようございます、satoです。

GWも一週間過ぎていますが…(-_-;)
GWにお出掛けしたときの証をしていきたいと思います!

時に合わせて導かれた話

今回は旭川・美瑛を中心として色々旅行に行きました。
最初の目的地は当麻にある鍾乳洞です。その後のスケジュールの関係で到着時間が決まっていました。
最初の開会式の時間が少し遅れたためちょっとキツキツ、しかもご飯は各自…。

さて、どこでご飯を食べよう?となりました。

色々おいしいところは見つけているけれど、電話してみるとGWはお休みだったり、混んでいたりとなかなか決まらず…。
結局「行った先でいいところがあればそこで…」となりました。
条件は「あまり混んでいなくて、すぐにご飯が出てくる」ところ。目的地から近いところだとなおよし。さらにおいしければ最高(*^。^*)
という感じで捜していたのですが、なかなか見つからず…(-_-;)

しばらくして、当麻の道の駅に行ったとき、「ここで食べられるのではないか?」という感じになり、見てみたところ奇跡的に混んでいませんでした(^o^)丿
というわけで、早速こちらで食事をしました。

野菜醤油ラーメン¥850@当麻道の駅

私が食べたのがこちら、野菜醤油ラーメン。
油の膜でなかなか冷めず最後まで熱かったです。味はあっさり目で体に優しいです。
そのほか、カツカレーやかつ丼などもありました。とてもおいしかったです(^^)/

食べ終わったときにはちょうどお昼のお祈りの時間。
ふと外を見るとそこには…なんと東屋が!お祈りするにはちょうどいいスポット(^^)/
お昼を食べるところから完全に神様が導いてくださったのを感じました(^^♪
出発してから、ちょうどいい時間で鍾乳洞に着くことができました。
お祈りする時間と、到着時間を踏まえて多くのお店の中から「時に合った」場所を用意して導いてくださいました(*^▽^*)

教会の和睦の御働き

ちょうどこの時に御言葉で教会で和睦できなかったことを葬りなさいと御言葉で出ていました。
それで、今回のお出掛け企画の使命者たちが切実にお祈りしながら、一つ一つ企画を立ててくれたのですが…。

今回の寸劇では多くのチームが「自分の実体験」や「自分の本音」を基にしてストーリーを決めていました。
それで、「あぁ、この人はこんなことを考えていたのか」とか「この人はそういうもがきをしていたのか…」とか「この人が思っていたこと、私も思ってた…」とか、様々な心を知ることができました。
なんとなくですが、少し「分かり合えた」感覚がしました。
牧会者も、指導者も、結構最近、ないしは一年以内にこっちに来たのでまだいろいろ知らないところがあったのですが、この企画を通して、ようやく皆のことやどのように神様が導かれるのかが分かった、と話していました。

また、寸劇だけでなく、いろいろな場面を通して「自分の昔できなかったこと」を葬り去れた人も多かったです。

これも、神様が時に合わせて働きかけてくださったことの一つです(^^♪

私個人の恵み

最後に、私個人として「この企画を通してなされたこと」を証したいと思います。

今回私は「移動中の車内レク」を任されました。札幌から旭川方面は高速で約2時間くらい。何気に結構重要な使命です。
そういうわけで、私はラジオのDJ風に皆にトークを振ることにしました( ´∀` )
用意されたくじを引きながら、みんなから証を聞いたりとかしましたが、終始盛り上がりました(^^♪
運転者の方に賛美をしてもらおうと思って、私が引いたらリクエストというのが出て、ちょうど良かったりと、ここでも神様が大きく働きかけてくださいました。

実は私、小学生の時に「脳内ラジオ番組」のDJをしていたことがありまして…要するになりきりですね(笑)
なんとなくこういうことがしたかったのですが…なんと20年近く経って成されてしまいました(^^♪

本当に楽しい時間でした。しかし、私が今回司会をしたのはいろいろ御心がありました。
私が話し出すと…一時間近く止まらなくなる、ということを分かって、神様は皆が話せるようにうまく感動を与えて下さった、というわけでした。

おあとがよろしいようで(*_*;

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生、かつ教育系の仕事を色々しています。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。見て聞いて感じたことから深く考え、悟りを得ることが一番好き。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品は私の密かな夢。