BLOG

①話 無神論者で宗教嫌いだった私

摂理に来るまでの経緯を

何回かに分けて書こうと思います^^*

なんで、私が摂理という宗教で

信仰を持って生きているのか

 

過去の自分が知るなら

かなりビックリしてるでしょう(笑)

 

だって宗教怖いし、

変な人多そうやし

絶対洗脳されるし

頭おかしくなるって

ずーっと思ってたんです!

 

私はおばあちゃんっ子で

おばあちゃんと仲良く、

いつも一緒に居ました

 

おばあちゃんは、特に偏見の強い人で

家に勧誘に来るクリスチャンの人を

かなり追い払い

聖書とか本当に危ないし

宗教は変な人しか居ない

絶対に触れては駄目だと

教育を受けて育って来ました。

 

 

だから、聖書とか

見るだけで本当に気持ち悪い

神様信じてるとか有り得ない

そんな考えで過ごしてたんですよねー

正直、聖書や神様に対して引きまくりです(笑)

 

神様なんて存在しないのに

それを信じてる馬鹿な人達

本当に騙されて一生終わるとか可哀想

死んだら天国とか地獄とかあるとか

言ってるけど絶対『無』にしかならない

その為に今生きるなんて馬鹿らしい

楽しく過ごさないでどうするんだ!

人生楽しく好きな様に過ごさないと!!

それで成功して結婚して

やること、全部やって死ぬんだ!

 

だって死んだら終わりやもん!!

 

そんな浅はかな考えの私でした、、

 

そんな考えを持っていた

私がどうして

宗教だ!!と言われる

摂理に居るのでしょう??

 

謎ですよね(笑)

 

私も不思議です(笑)

 

私が何で摂理に居るのか

なんで信仰を持ったのか

これから書いていきますねー

 

お楽しみに〜^^*

関連記事一覧