satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

就活

就活


今更ですが、就活のことを書こうと思います。
自分は大学3年の12月に就活をはじめました。と言っても、色々なガイダンスを聞いて、説明会に行っていたくらいですが^^;
最初は金融系を志望していました。でも、倍率が高くてすぐに諦めました^^;

次は、商社とメーカーを調べてみました。でも、営業は向いていないなと思い諦めました^^;
それで、大学4年の6月からIT系を志望するようになりました。
調べてみると、いかにもベンチャーという企業があったり、以上に採用人数が多かったり余りにも多くの企業がありました。
初めは厳選して選んでいましたが、時が経つに連れて、どこでもいいやと思うようになってきました。
摂理人は、大学の授業も行かないといけないし、毎週日水金は御言葉を聞かないといけないし、毎月のようにイベントがあり、普通の人よりも倍忙しいと思います(笑)
本当に就活生?という感じで過ごしていました。
土日はスポーツに参加し、いろいろな人と会ってました。
いいわけではありませんが、時間の使い方が下手な自分は、就活に時間をあまり投資できていませんでした。
12月くらいから、もう1年…という考えが出てきました。
年が明けて、人材派遣会社で働いた経験のあるメンバーからハ◯ー◯ー◯を紹介されました。
これは天が人を通して働いたと思い、行ってみることにしました。
恐らく5回位行ったと思います。
しっかりと求人票を見ることができるので、安心して企業を選ぶことが出来ました。
そこで見つけた1社の選考を受けることにしました。
1回目は個人面接(1-1)。基本的なことを聞かれました。
2回目は筆記テスト。2人しかいなくて不安になりました。
3回目は個人面接(3-1)確認のような感じでした。
結局その会社1社から内定を頂きました。
内定を貰ったのは、3月20日です^^;^^;^^;
本当に奇跡でした。
しかも、3月29、30、31日は、ビッグゲストが日本に来られるということで、自分もその準備に忙しかった時でもありました。
なので3月はとてもドタバタしていました。
しかも、卒業式もあり親と鎌倉に行ったり、実家に帰省もしていました(笑)
学生時代最後の1ヶ月は走るように過ぎていったことだけ覚えています。
入社式もなぜか31日だったので、急いで準備しました。
よく内定がもらえたなというのが率直な感想です(笑)
先生はよく「最後まで」と言いますが、本当にそのとおりだと思います。
就活生の皆さんの参考になれれば嬉しいです(^○^)
何事も最後まで諦めない精神で、これからも走ります☆

この記事を書いたブロガー

Seiya
Seiya
岩手→東京(大学→社会人)
興味は広く浅く。摂理の社会人の日常をありのまま書いていきます。
東京に来て7年が経ちましたが、岩手も大好き、海山温泉大好きです。
最近は、映像にハマりだしてます(^o^)

スポーツカテゴリの最新記事