satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

最後

今日が最後

祖父が亡くなったことで、感じたことがあります。 いつ最後の日が来るかわからない。ということです。 毎日、当たり前のように話したり、笑ったり、触れ合ったり、遊んだり… そんな生活もいつかは終わりが来ます […]