satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

松山 温泉伝説

松山 温泉伝説

皆様、こんばんは。MUGIと申します。

daikiさんの投稿を拝見し、刺激を受けました。

松山にもコメダ珈琲、ありますよ*\(^o^)/*

松山市街地から車で20分くらいの久米というところですo(^▽^)o

コメダ珈琲さんの前には、

「そらともり」

という温泉があります!(≧∇≦)

この温泉施設は都会から来た方々に大好評!!

温泉としても充実している上に岩盤浴や陶盤浴なども入れます(((o(*゚▽゚*)o)))

施設自体がとってもアジアンテイストでゆったり設計なのでとても過ごしやすいですd(^_^o)

温泉の宣伝になってしまいますが、松山、道後温泉以外にも実はたくさん温泉があります(^_-)-☆

そらともりの近くに、久米之愈という温泉もあります。ここもお風呂の種類がたくさんあって楽しい。

また、変わったものではジャングル温泉という木々がある温泉や、
道後温泉街にも見晴らしのいい温泉など車があれば(頑張ればチャリでも)たくさん温泉が楽しめるところですd(^_^o)

もちろん、本場の別府などと比べると温泉街として集合はしていませんが、色々個性豊かな温泉が楽しめるのはMUGIにとっては超ハッピー(こんな表現使わないのかな、最近は)ですd(^_^o)

やっぱり、出るところには出るんですね、温泉。

温泉も脈があるし、人も人脈があり、鉱物も鉱脈があり、金も金脈があります。

脈を見つけてこそ、目的のものに出会え、発見出来ます!!

私は摂理に出会い、鄭明析先生から御言葉をいただいていますが、

先生からの御言葉の量と質、栄養の溢れた言葉、愛の言葉、叱咤激励の言葉、

慰めの言葉、もどかしい心情の言葉など、

本当に私が聞きたかった言葉だと思います。

何より天の、神様の気持ちをここまで伝えてもらえる幸せがあります。

人間として生まれて、神様の気持ちを分かって、愛していつも過ごせる摂理宮、素晴らしいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ところで温泉行きたくなりました!!

この辺で失礼します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いたブロガー

MUGI

旅・地域ネタカテゴリの最新記事