satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

松山からの便り その七

松山からの便り その七

公園の遊戯で思いっきり遊んでる子供達♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪をみて
ついつい羨ましく思ってしまう(≧∇≦)MUGIです!

松山市の核はお城だろうと以前ご紹介しました。

また、お城が小高い山の上にあり、
そのふもとには城山公園という
芝生と大きな木々、散策路のある、
自然の息吹を感じられる場所だ^o^とご紹介しました。

何よりも街中にあって、オフィスビルの近くにあるのも(^_-)-☆

そんな城山公園の夕方の風景を今日はご紹介しようかなと\(^o^)/

大きな台風が去って、とても空気が澄んだ日の夕方の風景です^_-☆

芝生の緑と空と夕日のコントラストに、思わずパノラマ撮影しちゃいました(^ー゜)

ただの公園、と思えばそれまでですが(; ̄ェ ̄)
私にとっては大切な場所になりました。神様に感謝感激です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

最近、摂理では「確認」が命を生かすと教えてくださり、

ヴァイオリンも捨てられていたらゴミの扱いですが、実は高価なヴァイオリンだったという話もあります。

城山公園の素晴らしさも見つけられる人にとっては宝です。

私の中に、こんなに素晴らしい自然を感じられる感性が宝だと思います。

また、私の中に確かにある、永遠を思う思い、これも自分に隠された宝です。

本当に深く、自分を振り返ってほりかえしてみると、宝ものが沢山あります。

神秘的に、美しく創造してくださった神様に感謝感激です。

拙い文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いたブロガー

MUGI

旅・地域ネタカテゴリの最新記事