satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

松山からの便り その十一

松山からの便り その十一

こんばんは。ご無沙汰しております、MUGIです。
すっかり、涼しくなった松山、とても過ごしやすいですが、少し寒いです。
皆さんのお住まいの場所はどうでしょか。
今日は短いですが、松山の秋の名物を一つご紹介します。
それは・・・「芋炊き」です。
松山というか、愛媛ですが。
2014年版ですが、芋炊きをどこで食べるか?ガイドまであります。
http://www.dcity-ehime.com/tokusyu/imo.asp?P_MODE=1&P_TMOD=15
内容としては、
里イモ、こんにゃく、鶏肉などを煮込む鍋料理です。
出会うべき具材達が出会った、美味しい鍋です。
そして・・・
変わっているのが、ロケーションです。もちろんお店で食べる方々もいますが、
なんと・・・河川敷が主会場です。
どんなものか、もう興味津々でしょう、みなさん。
「脳の愛」について摂理ではいまホットな話題ですが、
脳は数万種類の食べ物を愛せます。
芋炊きは間違いなく、食べ物への愛に没頭できる料理です!!
今年私が行ってきたら写真を投稿したいと思います。

 

この記事を書いたブロガー

MUGI

旅・地域ネタカテゴリの最新記事