satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

絵描きさんから学ぶパフォーマンスの発揮方法

絵描きさんから学ぶパフォーマンスの発揮方法

どーも、Luckです!

 

ゴールデンウィークは登山企画をしてきました。

宿泊場所は摂理メンバーの自宅を借りることになりました。

直近まで宿泊場所を決めていたなかったので、宿泊施設が繁忙期であるこの時期に宿泊場所を確保できたのは奇跡に近いです。感謝しかない。

 

 

宿泊場所を貸してくださったメンバーの方とも一緒に登山をしたのですが、その時に聞いた話によると、前日まで絵を描いていて睡眠時間は2時間のみだったようで、申し訳なさとありがたさでいっぱいになりました。

彼は絵を描くのが好きで、小さい頃からずっと絵を描いてきたのだとか。

仕事も絵を描く関連の仕事らしく、自分の才能を開花させた成功例ではないでしょうか。

 

 

睡眠時間を極限まで削るほど、絵に没頭できるなんて驚きです。

好きなものに対しては、どんな逆境の中でも動じないとよく聞きますが、まさにその通りの行ないを目の当たりにしたような感覚でした。

しかし、話を聞いていると、ただ好きというわけではなく、締め切りもあり描く目的もあったようで、そのおかげで力を発揮できたような感じでした。

目的の力って恐ろしいですね。

 

 

力を発揮するための3要素を学べました。

目的・興味・期限

この3つが合致した時にパフォーマンスを発揮できる。そのような教訓を彼の生き方から学べたような気がします。

ちょっと自分の生活にも当てはめて分析してみようっと。

 

 

悟りカテゴリの最新記事