BLOG

トイレ掃除にこだわるw

ふみです( ´ ▽ ` )

 

だいぶ施設内を掃除して綺麗にしてきましたが、

ある利用者さんから

「このトイレ、臭くて入りたくない」と言われてしまいました…囧

 

床や壁は綺麗にしてきたつもりでしたが、臭いの原因は撃退できていなかったようです。

 

私も1ヶ月たち、慣れてしまったのか。

 

 

結構、綺麗にしてきたつもりだったので、”ショック”な出来事でした囧

 

 

業務終了後、便器と向き合うわたし。

「徹底的に臭いまでなくしてやる!٩( ᐛ )و」ww

 

 

便器のまわり、正面から見えない部分もトイレ洗剤で洗浄!

フタを外し、便座を外し、ウォシュレットも外す。

 

そしたら、ありましたよ。原因であろう部分が…。

 

臭いはいくら換気しても、芳香剤をおいても、原因となるものをなくさなければなくならないのだなと悟りました。(まぁそうですよね)

 

 

で、原因というのはフタや便座の動く接続部分と、ウォシュレットと便器の接続部分にありました。

茶色い汚れがたっぷり広範囲に…。

(これは、いくら便器の中をブラシで毎日こすっても臭いがなくならないわけだ)

 

原因を発見したわたしは、全力でトイレ洗剤とブラシでこすりまくり、水で綺麗に流しました!!

 

 

結果、臭いは‥‥、

 

 

完全になくなりました!!勝利!www

 

なんと清々しい気分でしょうか(笑)

お掃除の醍醐味ですね♪(´ε` )

(これでみんなもスッキリつかえる♪)

 

 

 

でも、ここまでやろうとしたのはなんでかな?と帰り道、ふと思いました。

仕事終わったのに30分、汚れと格闘したのには何か意味がありそうだなと、何か心に働きかけるものがありました。

 

「何か、自分にもトイレの汚れのような部分があるのかな?」

 

自分では気づかなかったけど、他者からは臭くて嫌がれるような部分。

でも、それは何かと探せば見つかり、徹底的に掃除したら綺麗になったように、

 

「今の自分自身に対してもそのようにしてみなさい」と神様が語りかけてくださっているようにも感じました。

 

 

心に何か働きかけるものがあったら、その通りにやってみるといいことあるかも!٩( ‘ω’ )و

この記事を書いたブロガー

fumi
男性の介護福祉士です。都内のデイサービスで介護リーダー、生活相談員をしています。
元々は国際協力を目指していましたが、摂理に導かれて進路を変えて、介護の世界に飛び込むようになりました٩( ᐛ )و 介護の仕事を通して多くの人に神様の愛を伝えていきます♪

関連記事一覧