satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理人satoによる「個人がよくできることの箴言」200個への道。その4

摂理人satoによる「個人がよくできることの箴言」200個への道。その4

おはようございます、satoです。
一昨日に引き続き、「個人がよくできること」についての箴言を書きたいと思います。
89.引き上げられるにも時があり、引き上げが終わるのにも時がある。
90.時が来たから、「個人がよくできるように作りなさい」と命じられたのだ。
91.引き上げの時に行なったことは、たとえ肉では小さいことだとしても霊に大きく影響する。
92.たとえば、今まで祈れなかった人が5分祈ったとしよう。その時霊界では「自分のいる霊界の次元」が一次元上がり、御子と近くなるから一層変化が大きい。
93.正方形の一辺の長さを二倍にすれば、面積は4倍になる。立方体の一辺の長さを二倍にすれば、体積は8倍になる。このように、肉の行いが変わることによって霊が大きく作られる。
94.これは、裏を返すと「肉が悪く行なったこと」も大きく霊に影響することだ。だから、一人でいる時も良くできなければならない。
95.一日の80%は「一人でいる時間」だ。だから、そのときに良くできなければ、霊にはどれほどの損失だろうか。このことをわかって、一人でもよくできるように作りなさい。
96.感謝しなかった人が一人でも感謝するならば、その変化が著しい。
(ここからはお昼に感謝の祈りをささげた時に受けた箴言です。)
97.神様を認めれば、自分にある才能、能力を「神様によって作られた」と認めるので、「自意識過剰なのでは?」という考えもなく、素直に認め感謝できる。
98.自分の持つ能力、才能を認め、神様に感謝し告白する祈りを神様はとても喜ばれる。神様は自分がされたことをわかってくれることを喜ばれるからだ。
99.(神様)そうだ、私エホバ神様はあなたが自分の持つ才能を認め、喜び、感謝を捧げるとき、とても嬉しい。どれくらいかというと、「天地を創造したビッグバン、インフレーション」くらいに喜びのエネルギーが爆発する。
100.喜びのエネルギーは無から有に作らせる。
101.喜びのエネルギーが自らに満ちるとき、新たな自分がその中に作られる。それが、霊だ。愛の結晶体だ。
102.愛のエネルギーが「愛の結晶体」に作らせる。
103.人間には愛のエネルギーが満ち溢れている。神様が人間を「愛のエネルギー」によって創造されたからだ。
104.しかし、人間が自分に埋められた宝を発掘し、加工して使うように、自分の中にある愛のエネルギーを見つけ、加工して天に捧げてこそ、愛のエネルギーが充満する。
105.感謝、感謝だ!感謝こそがあなたを愛の結晶体、新たな自分に作らせる。
106.感謝も神様を認めてこそできる。このように、愛もそうだ。
107.感謝から愛が生まれ、愛がさらなる感謝を生む。このようにして引き上げを成すのだ。
108.愛からは実践が生まれ、実践はさらなる感謝を生み、感謝は愛をさらに深くする。このようにして私御子との愛を深く育むのだ。
109.深い所から深い経緯が生まれる。
110.深い対話から愛が生まれる。
111.自分の心を深く話してこそ、神様も深く答えられる。
112.深い対話は自分が心の奥底にある本音を話すことから始まる。
113.そのような対話は誰にも邪魔されない。サタンも悪魔も、他人も奪えない。ただ「あなたと私御子」のものだ。
114.深い対話、深い経緯が喜びを生み、愛を生み、生きる希望と活力を与えてくれる。
115.深い対話がなければ、どうして人生を生きられようか。だから、深い対話をするために深く考えなさい。
116.数学者グロタンディークも一人で深く考えてあのような革新的な理論を編み出した。このように深く考えるには「一人でいる」のが一番いい。
117.「一人でいる」時が深く考え、深く対話するいい機会だ。
今日はここまで!200個行きました!ハレルヤ!
次は300目指します!


補足。
・グロタンディークはフランス出身の数学者。深い洞察と集中力を持って、代数幾何という数学の分野において、今までの理論を打ち破る理論を一から構築した。すごい人。現在はピレネー山脈に隠遁中。詳しくはウィキを見てください。
・「感謝は愛を生み、愛はさらなる感謝を生む。このようにして引き上げがなされる」と書きましたが、これを書いてて、とあるゲームの「幸せスパイラル理論」を思い出しました(笑)

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事