satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

刺激が強いなら、賛美をすればいい

刺激が強いなら、賛美をすればいい

おはようございます、satoです。

今日はちょっとすすきのまで行きました。
北海道に住む私ですが、すすきのはあまり行きません。摂理に来てからはもちろんですが、摂理に来る前からあんまり興味なかったので、今まであまり行きませんでした。
北海道大学にいる大学生の多くが、大通より南にあまり行かない…ということもあるらしいのですが、本当なのでしょうか?

それはさておき、私はすすきのにあまり行かないのですが、それは色々なものが目に入るからです。色々なものに過敏で影響を受けやすい私にとってはあんまり好きなところではないんですよね…。
さらに私が苦手なのがドン・キホーテとかヴィレッジヴァンガードのようなところ
発達障害を持っている人の中で「ごちゃごちゃしたところが苦手」という人もいるのですが、私も若干それがあります。さらに、性的なものとか若干刺激的な出し物も多く、それが私にとってはとても嫌なところです。

そんな私が、本日クリスマスの出し物の準備のためにドン・キホーテに行きました。
今回の出し物の核心の位置にいるのと、すっかり苦手なのを忘れていたので…(´・ω:;.:…
しかし、今回は色々対策をしました。

まずは、ちょっと時間を作って出し物の準備。
そして、賛美を聞きつつお祈りをしました。そして、そのまま賛美を聞きながらドン・キホーテに入りました。
ちょっと口ずさみつつ賛美に集中すれば、流石に目に入る刺激も緩和されます。一瞬目が奪われても、心を賛美に向ければすぐにダメージが軽減されます。
幸い、今の賛美にはノリノリ、熱い賛美がありますのでより良いです。「選択」とか「心を定めなさい」とか、とても熱い(`・ω・´)

買い物を済ませた後は、皆で一緒に豚丼を食べに行きました。

新しいスマホにしてから、何気に初めて食べ物の写真を取りました(笑)
大盛りにしましたが、朝からずっとご飯を食べていなかったのに満腹になるくらいボリュームがあって、豚肉もタレも、ご飯も美味しかったです!((o(´∀`)o))
さすが、オススメの場所なだけあります(笑)
皆で話も盛り上がり、とても良い時間でした。私は若干集中できていませんでしたが…(´・ω:;.:…

しっかり対策を練れば、すすきのにもドン・キホーテにも宝はたくさんあります。
ドン・キホーテには安くて良いものもあります。キャリーケースやバッグも…今度はそれを買いに行こうかな、と思います。
…どこかの機会で(笑)

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事