satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

やる気が出にくい摂理人の「早く始める」奮闘記

やる気が出にくい摂理人の「早く始める」奮闘記

おはようございます、satoです。
先日
「今の時代は「創造」の時代だ!
自分がいるところで自分の個性に合わせて行えば誰でも創造できる!」
という記事を書きました。
ちょうど、昨日摂理の主日御言葉でも、
自分を貴重に思って作らなければなりません。貴重に作ったとおりに使われます。
本当にすべき時に行わなければなりません。
やれば「創造」です。

と出てきました。
そう、今の時代は「自分を作るとき」。そして、「行なって創り出す」時なのです。
特に鄭明析先生は
「行なうことにおいて最高にすべきことは始めることだ」
と話されました。何事も始めてこそ最後まで行えて、終わりが見えます。始めないと何もできませんし、何も造れません。
そういうわけで、皆さん「早く始めてみましょう!」
…とここまで書きましたが。
どうしても始められない…。
やる気が出ない…
めんどくさい…

そんな方もいるのではないか、と思います。
かく言う私も結構やる気が出ないタイプの人でした。
今日はそんな自分がやってきた中で効果的な『作戦』をご紹介します!ヽ(*´∀`)ノ
1.好きなことから始めてみる。
これは、私がお世話になっている方からのアドバイス。
自分がやらなければならないことなのだけど、モチベがなかなか上がらない…。そんな時はまず自分が好きで、気楽にできることから始めるということをしてみました。私の場合は文章作成や絵を描くことなどですね。
ここでポイントなのが気楽にできるということ。
もし好きなことでも気合を入れてしまったり「完璧にやろう」としたら気疲れして、その後にすべきことができなくなる可能性もあるので、とりあえず気楽に。
(私の場合、何をやっても「気合を入れて順序正しく…細かくきちんと…」とやってしまいがちなので、燃え尽きてしまうことが多かったなぁ…)
2.一度始めたら中断しない。
摂理の御言葉で「集中しなさい」というものがあったので。
これもよくあるのですが、とりあえず始めたはいいけど気がついたらスマホをいじってたりネットを見たり、あとは近くにある本を読むなどしてせっかく出したエネルギーが発散してしまう。これはもったいない!
せっかく始めたのだから、その間は他のものをいじらないで「やることに集中」することにします!
…もっとも、このブログを書いている間もサンリオのぐてたまの画像を挿入しようとして探したり、途中で席を立ってしまったりしてますが(^_^;)これもちゃんとできるようになりたいなぁ…。
3.やりたくない気持ちと向き合う。
すべきことなのだけど、どうしても「やりたくない」気持ちが出ることがあります。
そういうときに無理やりやっても集中できなかったり、苦しくなったりしました。
でも、だからといって「やる気になるまで待つ」ということをするといつまでもやる気になりませんでした(^_^;)
それで、自分の心を分析したところ、何か言われた時にはやりたい!!という気持ちがかなり湧くことがわかりました。が、

・でも、こうだから…という考えが出て気持ちが冷める
・いざやるとやる気がそれて気持ちが冷める
・他の「してはいけないこと」が目に入って、心を閉ざしてしまう

となっていることがわかりました。
このうち前者について原因を調べてみると、だいたいが
失敗したら怒られるよな…
出しゃばったら、人になにか言われるかな…
あれもこれもやりたいって言うけど、そんなに欲張ったら人から嫌がられるかな…

という考えでした。たぶん、中学のときの経験から来ているものですね。
そこで、この問題を解決するために、次の対策を始めてみました。
4.とにかく一つのことをできたら、自分を褒める!!
まずは、自分を褒めることから。
自分は叱られることが多かった反面、褒められていることをあまり感じられませんでした(褒められていてもそれに気づいていない…)。そこで、とにかく御言葉を1つ行ったらたくさん褒めてあげる!!ということをすることにしました。
なぜこの方法に至ったのか、と言いますと。
マタイによる福音書19章14節
するとイエスは言われた、「幼な子らをそのままにしておきなさい。わたしのところに来るのをとめてはならない。天国はこのような者の国である」。

神様は全ての人を愛しておられますが、特に幼子を本当に愛してくださいます。
どれくらい愛するのか、というとなにか1つのことができるとそれに感激して
よくやった!!!本当にすごい!よくできた!
と褒めて褒めて褒めちぎる
くらいです。
今までこうしようと思っても「いや、これは自分が勝手に思っているだけじゃん」と心からできませんでした。しかし、最近私はそういう神様の愛を感じられるようになったので、安心して自分を褒めていこうと思います。自分を通して神様に褒められると、自分も嬉しくなってもっとやる気が出ますよね!
自分を作りなさい、とおっしゃいましたが。
まずは自分の心を神様の愛で作っていくことから始めようと思います!
ちなみに、私は御言葉を聞いて「これまで考えてきた数学研究をアウトプットする」ことを昨日から始めてみました。そうしたら…今までわからなかったところが整理されて、新たな発見をするようになりました!!ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!
摂理の御言葉で
行えば、直ちに得ます!
とあったとおりですね!
続けて頑張ります!
摂理人satoの奮闘記は続く…(?)

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事