BLOG

あったものは、探せば見つかる。

おはようございます、satoです。

本日は旅行中に悟ったお話を一つ。

北海道に在住している私は、道外に行く際には必ず飛行機に乗ります。
飛行機の中ではスマホは当然使えません。電波を発信しない状態にしなければならないからです。
また、私はBluetoothヘッドホンも持っているのですが、こちらも使う事ができません。そのため、賛美も聞けない状況です。

そんな中で私はどう過ごすのか、というと。
基本的には本を読むか、何かしらの情報の整理をしています。基本的にはインプットかアウトプットのどちらかが良いんですね。
ちなみに、前に旅行に行った際にはあるラノベの情報を整理したのですが、とても色々なことに気づかされました。
実はそのまとめをここではないどこかにこっそりアップしたので、興味のある方は探してみてください。

これが良かったので、今回の旅行中はある作品について内容を整理していました。その際に、スマホを隣の空いている席に置いておきました。
その日は朝から仕事だったので、うたた寝しながら、パソコンでカチカチアウトプットをしていました。
私はパソコンによるアウトプットがかなり好きで熱中してしまうため、スマホのことが頭から抜けていました。
実はいつもなら前のポケットに入れるかしていたのですが、その日は隣が空いていたので普通に置いていました。

さて、着陸の時が近づいて、私もパソコンをしまい降りる準備をしていました。
パソコンは鞄に、ヘッドホンは首に、スマホはポケットに…と思って隣を見たら

スマホが、ない。

…ん?
確かここに置いたのに…と思い、よく探したのですが見つからない。
もしかしたらコートのポケットに入れたっけ?と思い、ぽんぽんしても見つからない。
あ、前に落ちたかも!と思い、前を見ても見つからない。
念のためと思い、飛行機のポケットを見たら…見つからない。

ヤバイ。

流石に、スマホがないと連絡が取れない。最近はバイトでもかなり使っているので、見つからないのはまずい。
そう思って色々探すも見つからず。次第に焦りが強くなりました。

さて、隣の席は空いているのですが、さらに横には座っている人がいました。
流石にこれで声を掛けるのは…と思いましたが、勇気を出して声を掛けました。

「すみません…そちらにスマホ落ちていませんでしたか?」

当然ですが、その人が持っている、ということはありませんでした。
落ちていたということもなく、親切にもその人は探してくださったのですが、やはり見つかりませんでした。

ところが。

ところが。

私たちが探しているのを見ていた後ろの席の方々から声が。

「もしかして、これではないですか?」

なんと、私のスマホでした!

「ありがとうございます!助かりました!」

と喜び、感謝感激雨霰状態でお礼を言いながらもらいました。

ところが。

私のスマホはGalaxy Note8です。これには「タッチペン」が内蔵されています。
このペンは小さいので、一度消えると(特に探し物が苦手な私は)見つけられない代物です。
それが、なんと無くなっていたのです!

心が折れる寸前になりながら、断腸の思いで、後ろの方にもう一度尋ねました。

「あの…何か小さいタッチペンみたいなものも落ちていませんでしたか?」

そうしたら、親切にもその人たちは探してくれて、最終的には見つける事ができました!ハレルヤ!

こうして、無事になくす事なくスマホを見つける事ができたのでした。

 

全てが終わった後、私はある啓示を受けました。
それが
なくした物は必ずどこかにある、だから探せば必ず見つかる

という事です。
実際、今回のスマホも私は気付きませんでしたが、後ろの座席に落ちていました。
自分が一度得た物は、それが消耗されていない限りは必ずどこかにあるのです。

それなら、私はどこを探せば良いのでしょうか?それは神様にしかわかりません。
だから、私たちは「神様を呼びながら」探しなさい、と聖書では書かれています。

求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。 すべて求める者は得、捜す者は見いだし、門をたたく者はあけてもらえるからである。-マタイによる福音書7章7−8節

 

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生で、教育系の仕事もしています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

関連記事一覧