satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

あと、2週間。

あと、2週間。

こんばんは、satoです。
今年もあと2週間ですね…。
今までは正直年を越すことについて何も感慨がなかったのですが…。今年は少し違います。
なんと言うか、「もっと変わりたい、もう少し行いたい」という気持ちなんです。変われるなら、何でもする。そんな気持ち。
今まで、オタクだった頃は「自分がどう生きるか」とか「どうして生きるか」とか、どうでもよかった、ただ楽しんで生きれればそれでいい。という感じでした。
先生の御言葉を聞いても、やはり「楽しい方がいい」と思って、あえて悲しい方向、辛い方向には目を向けず、楽しく摂理を走ろうと思っていました。でも、だんだん、それでは辛くなって。それは、神様が「成長してほしい」と願っているから。
幸せはある。高い次元に。
高い次元に上がってこそ、私たちは幸せになれる。それを知っているから、私にあんなに「悔い改めなさい」とおっしゃり、御言葉を行いなさいとおっしゃり…。その気持ちを聞いて、心が「折れた」んです。
辛いかもしれないけど、自分を成長させる道に行こうって。
だから、今年は何があっても「行って」終わろうと思います。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事