北海道グルメリポート☆ザンギ特盛り!?『亜珈里』


おはようございます、satoです。

久々のグルメレポート!今日は以前から行きたいと思っていたお店にようやく行けたので、そのお店をレポートします!

カフェ亜珈里

北海学園大学の近くにあるカフェ亜珈里。
近くの学生の間では有名…かと思ったのですが、意外と知られていないよう。
仕事の関係でいつも近くには行っていたのですが、時間がなくてなかなか行けず…。・゚・(ノ∀`)・゚・。
一回時間ができたと思って、行ってみたらなんと休業日…。・゜゜(ノД`)
そんなこんなでなかなか行けなかった恨が募っていたこのお店。

朝に仕事、晩にバイトという激務だった先週火曜、間の時間が空いていたので行ってみたところ…なんと、

入り口に「営業中」の文字が…(人´∀`).☆.。.:*・゚

開いていました!
長年の夢がついに…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

目玉料理

ちょっとレトロなこちらのお店。お昼時だからか、サラリーマンが結構いました。。
ここのお店は大学近くのお店らしくボリュームがとても多いのですが、その中でも目玉料理なのがザンギ定食
ちなみに、ザンギというのは唐揚げのように鶏肉を衣で揚げた北海道特有の言葉で、唐揚げとは何が違うのか諸説あります。
(皮に味がついているか否か、とか単に方言であるとか…本当に様々です)
私はこのザンギ定食の話を聞いてから、本当に食べたくて興味を持っていました。
長年の夢が、ついに…。。・゚・(ノД`)・゚・。(2回目)
それではご覧ください!こちらが噂のザンギ定食です!

ザンギ定食ー750円@亜珈里 ご覧ください、このボリュームを!

ドーン!

こちらのザンギ、一つがこぶし大くらいの大きさ!

丼に乗せてみました。
ちなみに、この御飯も割りと多目です。

ここまで大きいと火が通っているか心配ですが…食べてみるとちゃんと火が通っていました。
衣はサクサクで私好み(人´∀`)大きいザンギを噛みしめると、肉汁が出てきてとてもジューシーです。
ちなみに、食べていると心なしかカレー風味ですね…。そこまで気になりませんが。

ゆっくり味わいながら食べていました。(眠気をこらえつつ…(笑))
結構時間は掛かりましたが、お腹いっぱいになりました!このあと夜までバイトでしたが御飯いらずでした(笑)

ここのお店には他にもカツ重やポークピカタなど様々な料理があります。
どれもボリュームがあります(^o^)

先週の御言葉は「夢を目指して実践しよう」という主題でした。
私は今夢があります。それは「ザンギ定食を食べる!」ってことでなく、もっと大きな神様の願いを成して差し上げること。
そして、神様が下さった愛に応えられる私に作っていくこと。
だから、日々足りなくてもそれを目指して走っています。
この日もバイト、仕事と色々ありましたが大変でも頑張って一つ一つ全力で行っていました。
不思議なのですが、そうしていると私の持っていた「小さな願い」も成されるんですよね。このザンギ定食みたいに(笑)
自分の願うことはたくさんありますが、まずは神様の愛に応え、神様を愛していきたいです。神様が多くのものを与えてくださったから。
そして、神様の願いを成す私になりたいです!

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。