satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

野菜を大量摂取したい今日このごろ

野菜を大量摂取したい今日このごろ

おはようございます、satoです。

コロナウイルスによって自宅での作業が多くなったここ最近。
私自身はそれまでのあまり外に出る生活をしていなかったので、むしろ最近忙しさを感じつつああります。
現在行なっている仕事のための動画作成もようやく慣れてきまして、色々な方法でより効果的な授業ができるようになってきました。
やはり人と話すのが一番楽しいと思う今日このごろ。

ところで、先週末から突然野菜が大量に欲しいと思うようになりました。
もともと野菜は好きですし、栄養にも良いと知ってはいたのですが、なんか唐突に『野菜だけもしゃもしゃ食べたい』ってなるんですよね。

原因はおそらく同居人が蒸し野菜をもしゃもしゃ食べていることだと思われます。見ていて美味しそうだもん。
こんな話をしたら、「じゃあ、やりましょう!」ということで、野菜生活がスタート。

今日はもやしを蒸しました。1パック。
塩とおろしにんにくを入れて、4分くらい。
食べてみました。

…コレジャナイ(^_^;)

近くに行きつけの二郎系があるけど、あそこのもやしはもっと美味しかった。
それこそずっと食べていたいくらい美味しかった。むしろ、麺とかチャーシューはいらない。
あ、セアブラはください。セアブラと食べるともっと美味しいんです。

そこはかとなく感じる味気のなさ。どうして美味しくないのだろう…。

ということを先の同居人に話して調べたところ、二郎系の野菜は『茹でていた』ということが判明。

…いや、私はいつも見ています。二郎系のお店で野菜を茹でているところを。
それはよく知っている。

では、どうして蒸すのでは美味しくないのだろう。
どう茹でたら美味しいのだろう。

こうなると、『如何に美味しくもやしを食べるのか』を研究したくなる、私の探求心が刺激されます。
幸い、もやしはそんなに高くない。色々実験して『無限に食べたくなるもやし』(かつ、そこまで手間がいらない)を作ります!

…そういえば『無限に食べたくなるキャベツ』、通称『無限キャベツ』ってありましたね。
あれも今度作りたい…。

ひとまず、私の野菜生活は始まったばかり。

どうせなら、健康にも良くて美味しいものが食べたいですよね。
外に出てご飯、はこのご時世あまりできませんから、この機会に手軽に、美味しく、健康に良い食事を探求していきたいです。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事