satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

阪大のまちかねこvs摂理猫

阪大のまちかねこvs摂理猫

こんにちは、satoです。
さきほど、阪大の数学科を調べていたときにふと思い出したことが。
『阪大のキャンパスにはたくさんのがいる』

これは阪大の数学科の人と話した時に聞いたこと。
猫好きの私にとっては、スルーできない!(笑)
さっそく調べてみました。
まちかねこ図鑑
阪大のキャンパスのある待兼山にちなんでまちかねこ。上の図鑑を見ましたが…とてもかわいい(*^_^*)
中には「授業中に教室に入ってくる」猫までいるのだそうな…(@_@;)
猫と共にキャンパスライフ…いいなぁ(笑)
まちかねこ『斉藤さん』.jpg
これが「授業中に教室に入ってくる」と有名なまちかねこ『斉藤さん』。上の写真はhttp://photozou.jp/photo/tagged/1678930/011にあったものをピックアップしたのですが…
あれ、これ…。
nuko-650x464.jpg
完 全 一 致
これは摂理ブロガーRIOさんによる摂理の猫カフェ『東大〇〇事件の代わりに摂理猫でやってみた』にて掲載された、摂理の彩りの作者Minoriさんのイラストです。
放置自転車のサドルに摂理猫が座っている場面なのですが…。
どう見ても、完全に一致している…(笑)
もしかしたら、斉藤さんも
もんくがあるなら、かたづけにゃさい
と言っているのでしょうか…?(笑)
ちなみに、『東大○○事件』とは摂理の御言葉を世界へにて摂理人Yoさんが紹介した東京大学のある事件です。
私も見ましたが、とても衝撃的でした…。
詳しく知りたい人は→摂理の御言葉を世界へGo!

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事