satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理と経緯。~新シリーズを考察する。~

摂理と経緯。~新シリーズを考察する。~

こんばんは、satoです。
最近このブログで新しいイベントを考えていたのですが、少し「私の経験談」を書こうと思います。
というのも、私ブログでいつも「恵み充満!」と書いてはいるのですが、実際には…ほとんど「大変だ!」「苦しい!」という方が多いんです(笑)
それでも私が摂理にいるわけは、いろいろあります。少なくとも言えることは「大変だ!」「辛い!」ということが実は「神様との経緯」にもなっているからです。
…途中で投稿してしまった_| ̄|○
私は色々なことで苦労しています。御言葉を受け入れるのも一苦労。
行うのも一苦労。悔い改めるのも、祈るのも、一苦労。
からだが動かない、心が折れる、そんなことは日常茶飯事でした。
それでも「苦労しても命の道に生きなさい」という御言葉の通り、摂理を走ってきました。そうしたら…少しずつ変わってきたんです。
今も苦労が多い私ですが…神様がともにしてくださっていることに感謝します。
「何が苦労してるだ(*´`)σあなたをここまで連れてくる私の方がもっと苦労した(笑)」
そんな風に神様が仰っているような気がします。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事