satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

神様と相談して起こったこと。その2

神様と相談して起こったこと。その2

おはようございます、satoです。

昨日に引き続き、今日も神様に相談して行なった結果得たことについて書きたいと思います。

今週は月曜、火曜とたくさんバイトを入れていました。実は水曜以降も入れるつもりでいて、いくつか良さそうなバイトに応募をしました。
しかし、水曜には思うように入らず…。
木曜に入れたバイトは引越し作業のバイトで時間も給料も良さそうだったので応募しました。
しかし、なんとなく「力作業は厳しいな」って考えも浮かびました。
それでもし御心なら入れるようにしてください。でも、違ったら落としてくださいとお祈りしました。
そうしたら…次の日そのバイトに採用される連絡が来ました!

時間はギリギリそうだけどなんとかなるかな…と思って一安心していたのですが…その後先方の都合で急遽バイトがキャンセルされたのでした(ノД`)
最初は一体どうして…と思っていたのですが、よくよく考えると御心なら入れるように、とお祈りしたことを思い出し、ひとまず「祈りが聞かれたのだ…」と感謝しました。

さて、次の日は水曜日。バイトを入れようとして入れれなかった日です。
本当だったら朝からバイトに入る予定でしたが…体がとても疲れてしまっていました。
朝からバイトに入り、夜遅くに帰って寝ていたので、流石に体が持たなかったのです。
でも、少し遅れて明け方の礼拝に行ったあと、いつものようにお祈りスポットに行こうとしました。そうしたら…

度が過ぎるほどしてはいけない

という感動が来ました。それでもしばらく行こうとしましたが、感動で止められました。
それで、神様と相談してその日は真心を込めて家で祈ることにしました。そして、ゆっくり体を休めました。

私は体が疲れていても、決めたことがあったら何が何でもやろうとしてしまう傾向にあります。いわゆるストイックなタイプです(笑)
しかし、それによって最後には完全にエネルギー切れになってしまってフェードアウト…ということが多かったです。

今回神様が体を休めなさいとやったことを通して、改めてしっかり休むことが大事だと気づきました。
実際、体を休めることでバイトをまたやろうという気持ちになり、今日も再び元気にお祈りスポットに行くことが出来ましたヾ(*´∀`*)ノ

さらに、休みながら見ていた数学の話を通して、今私が探していた研究のアイデアが見つかりました!ヾ(*´∀`*)ノ
今まで理解できていなかったところも理解できるようになり、研究の幅が広がりました。

また、次の日、つまり木曜も時間が空いたのですが、そこで摂理の指導者とご飯を食べながら深い話が出来ました。
お陰で自分が次にすることも見つかり、方針も固まってきたのです。
実は、早めに指導者の方と話したいと思っていたので、まさに渡りに船でした(*˘︶˘*).。.:*♡

バイトが入れない…ということだけを見るとどうして?と疑問に思いますが、神様がこのようにすべてをご存知でスケジュールを管理されていたのでした。
本当にビックリです((((;゚Д゚))))

神様と相談するということがどれほど大事なのか、改めて気付かされます。
神様は私の性質をよくご存じですし、過去と未来もご存じです。でも、自分自身は全くわかりません。私自身を把握することは今でも得意ではありません。
(昔よりは格段に自分を理解できていますが…(笑))
だから、なんでも神様に相談することで自分が「喜んで長く続けられるように」してくださるのですね…(ノД`)本当に感謝です。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事