ADHD傾向の私の摂理の走り方。


おはようございます、satoです。

しばらく調子を崩している私。
具体的には「何をしたら良いのかが曖昧」という状態が続いていました。
何をやっても、やる気が持続しない。
なんか楽しくない。
集中できない。

こういう状態になると御言葉もだんだん面白く聞けなくなり、次第にはそれはできないでしょ…という考えに陥りがちです(´;ω;`)
しかし、一方でこの時に決心して無理にでもすることで次元を上げる鍵が掴めることもあります。
確かに今までもそうでした。大抵何を言われても反発するときは、「何かしらの変化」が欲しい時なのです。

ADHDの特性の中で私の生活に最も強く影響を与えるのが「常に変化を求める」というものです。
もう少し具体的にいうと何かしらの刺激がないと続けることが難しくなるのです。刺激を常に求める、変化がないままずっと生活をしていると刺激を求めてしまうのはこの特性から来ています。
そして、一番簡単に刺激を受けるのが「食事」であり「メディア」なのです。だから、調子を崩すほどメディアに触れてしまうのです…(´;ω;`)

確かに、今まで私は信仰における様々なことを好きで、喜んでしていました。
しかし、それがいつしか当たり前になり、刺激がなくなるとだんだんとエネルギーが切れてしまうのです。
それでも、しばらくは「常同性」由来のストイックさで続けられるのですが、次第に「やりたい」という気持ちが薄れていました。
ブログも、楽しくするというよりは「決めた目標通りに更新する」ことに焦点がずれてしまい、だんだん面白くなくなってしまう…というサイクルが続いていました。

鄭明析先生の御言葉でいうと「心を新しくしなさい。」とか「新しいイベントだ」というところが解決策になるのですが、それではどうやって「新しくすることができる」でしょうか?
ここが、私の次元を上げる最大のポイントなのです。それでは、どのようにすればもう一度楽しくできるのか?

私がワンパターンに陥る原因の一つが「目的を忘れる」ということです。
そもそも、ADHDの傾向的には「未来のこと」を考えるのはあまり得意ではありません。「今」が中心になりがちです。
そして、確かに全てのことにおいて問題となるのが「目的がはっきりしない」ことなのです。
たとえば、私は練習をする時よほど関心があり、はっきりしている(例えば、賛美のチア動画を見て面白そうだから真似るとか)場合はかなり集中して持続的に練習します。
…でもそれも結構短期集中な気もしますが(*´・ω・)(・ω・`*)
しかし、それ以外のとき、つまり方法がはっきりしていないことはそこまでやる気が起きません。暗記が苦手だったり、これまでサークルでも練習をすることが好きでなかったのはこのあたりが原因かもしれません。

…ここで、一つ御言葉を思い出しました。
鄭明析先生がどのような生を生きているのか、についての話で先生は一日にすべてを懸けるような生を生きていると話していました。
一日にすべてを懸ける。よくよく考えると、これって私の一番得意なものなのかもしれません。
未来のことを考えても曖昧で、モチベーションが下がる私にとって、「一日に全てを投資する」というのは正しい方法なのかもしれません。

未来を考えて分からなくなるくらいなら。
今ある御言葉を行うことに全力で投資する。

そんなことを考えていたら、本当の不調の原因が分かりました。よくよく考えたら、私の場合は不調になるとADHD傾向がもっと出るのでした…(((^^;)不安を取り除くため、また一歩ずつ進めていきます!

この記事を書いたブロガー

sato
霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

グルメ

  1. ちょっとニュースになっているので… これやばいですね^^; 長さ32センチ!! …
  2. どがんしとんね☆長崎Yoです^^ 先日、長崎は北の方面、佐世保に行って参りました~☆ 久…
  3. 汁なし担々麺とご飯
    道産小麦を使ったラーメン、美味しいです(๑´ڡ`๑) こんばんは、satoです。 久々の…

摂理について

  1. 時がくれば人はいつしか結婚し、子をなし、次の世代へ歴史をつないでいく。 今までの歴史がそうであ…
  2. おはようございます(*^▽^*) 大阪のmiyaです。 私は摂理歴20年超え。 長い時が…
  3. 私が摂理に身を置くようになって9年、2017年には丸10年になります。 年齢はまだ30代後半入…

スポーツ

  1. 誰でも自分自身の嫌いな性格ってあると思います。 嫌いとは言わなくても、直したい性格、もしくは習…
  2. システムエンジニアの職業病ともいえる『腰痛』。 これは苦痛です。これが出てくると仕事を早退しな…
  3. 指導者=実践者 世の中にはいろんな指導者がいます。教育の世界も、政治の世界にも、ス…

Authors

コウ
コウ (20)

IT大学2年生
なんか神戸から広島に行けば摂理に出逢っちゃった笑
性格はマイノリティー
だから摂理に来たのかも、、、
スラックライン、マジックなど大道芸もお手の物
普通だけど、映像、カメラと料理も好きです。

koya
koya (322)

大学院を修了し、マスコミの会社に勤め始めました。
真実を皆さんにお届けします!
好きなスポーツは野球。
健康管理に燃えています。

miya
miya (194)

高知県出身。坂本龍馬のような人になりたいと脱藩して京都で就職!人生の虚しさを感じている時、同僚を通して摂理に導かれました。先生から御言葉を学び、一歩ずつ成長し、今は起業するまでに。何事も「御言葉通りやればできる!」の精神で世のため、人のため、神様のために、自分を磨いていきます!

prov人生
prov人生 (96)

おおさかで摂理に出会い。
結婚の祝福を受けて、信仰生活をしている30代の男性ですす。
鄭明析牧師が伝えてくださった御言葉をとおして、私が感じたことを紹介しています。

sato
sato (1249)

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。

ページ上部へ戻る