satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

存在する場所から力を受ける。

NO IMAGE

こんばんは、satoです。

実は私、最近新たなバイトが決まりまして、今日はその研修に行きました。
以前より計画はしていたのですが、実行に移せたのがなんだかんだで11月近くになるのはまぁ仕方ないですが…(´・ω・`)

初めての業種なのでちょっと緊張していたのですが、いざやってみるととても楽しかったです。
今日は練習の段階なので、いろいろ不慣れなところがありましたが…最初にしてはちゃんとできているとお褒めの言葉をいただきました(*‘∀‘)
自分もやりながらとても楽しく、力を受けていると感じました。

いつもやっている仕事も、なんだかんだで楽しんでやっています。
大変なことも多いのですが、新しい発見もありますしとても力を受けています。
やはり、私は人に接する作業が性に合っているのでしょうか…。

そもそも、私は動き出すととても力を出せるのですが、動き出しがとても遅いという弱点を持っています(´・ω・`)
このことに苦労はしていて、特に院生時代の大半は一人で何もできずただぼんやりと時間を過ごしていました。
そうなると、精神的にも結構病んでしまうのです。

でも、今いるところはとても力を受けています。
人と接すること。
新しい発見のあること。
自分を創れること。
研究でも、仕事でも、バイトでも、それを実感します。

そういうところに私を導いてくださった神様に感謝します。

摂理の御言葉で

「自分の存在するところで力を受けなさい」

というものがありました。
摂理なら神様を信じるところから、研究なら数学から、バイトならその仕事内容から。
そういったところで力を受けてこそ、自分が存在できるのです。

今日もいろいろ忙しかったですが、とても力を受けました。満足できました。
本当に感謝します。また明日も楽しく、元気に生きていきます!

聖書&御言葉カテゴリの最新記事