satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

数学

3/14ページ
  • 2017.11.10

四角形は「角の付いた」円だという話。

おはようございます、satoです。 今日は鄭明析先生の明け方の箴言 <円形と楕円形>を基本としてさまざまな形と形象が成される。 楕円形を縦にした形と横にした形だ。また<四角形>は一種の「角(かく)のあ […]

  • 2017.11.09

円と定規さえあれば正多角形が書ける話

おはようございます、satoです。 今朝の明け方、結構眠い状態だったのですが頑張って教会に来たら…なんと、こんな箴言が! <円形と楕円形>は「極致の形象を成す基本」だ。 <円形と楕円形>は「一対」だ。 […]

  • 2017.11.05

幾何学の数学史と世界史との関連性その2

おはようございます、satoです。 幾何学の発展と世界史、特に人々の世界に対する認識との関連性の考察記事、第二弾です。 第一弾はこちらです。→幾何学の数学史と世界史との関連性その1 今回は後半として近 […]

1 3 14