satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

悔い改めより感謝を…

悔い改めより感謝を…

おはようございます、satoです。

私の最近の課題です。どうしても清くなりたい!気持ち悪い感じとりたい!って思って必死に悔い改めの祈りをするけど、なんか、取れなくて、力尽きる…ってパターンが多いです。

そんな話をしたら、悔い改めより感謝の祈りを多くしたらいいと聞きました。確かに、今年だけでもずいぶんと信仰が安定してきたな、と感じますが、感謝はできてなかったなぁ…。

昨年まではなんか、不安定なことが多かったのです。信仰的にも、体力的にも。ずっと罪のこと意識しててなんか汚い感じがしてたんですよね。
それで、不安で苦しかったです。でも、年末の悔い改めと悪を滅ぼす祈りをしていたところ、少しずつ清くなっていたのを感じてます。
それから、精神的にもだいぶ安定してきました。
こう考えると、霊的なことが精神的なところに影響していることを感じますね…。

こういうところをちゃんと認めて、喜んで感謝すること。
そして、もっと完全になるために悔い改めること。
それが大事なのだと言われました。

数学もとても楽しいですが、自分を変化させることも本当に楽しく思います。
というわけで、明日から感謝の思いを持って生活していきたいと思います!

神様、感謝しま~す!

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事