satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

今日の悟り:人を教えるときも、我が子のように。

今日の悟り:人を教えるときも、我が子のように。

こんばんは、satoです。
今日一日を通して悟ったのが「教えるときも、我が子のように」。
鄭明析先生が子供を育てる人に
「子供のようになって教えなさい」
とおっしゃいましたが、人を教えるときもまさにこれと同じ。
採点をするときも、答案を作るときも、授業準備するときも、研究発表するときも。
自分の子供にするように「できたことを誉めてあげて、もう少しよくしよう!」ってしていこうと思いました。
そうすると楽しいし、そういう思いが生徒に届くと思うと、楽しくなりますよね。
明日もこれを実践していきます!

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事