satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理人の感謝メモ。~違う人、似た人がいるから素晴らしい~

摂理人の感謝メモ。~違う人、似た人がいるから素晴らしい~

こんばんは、satoです。
最近、私は感謝するようにしています。
以前は感謝ができずいつも不満を持っていました。しかし、不満だけでは何もできないし、変わらない。
軽度のうつ状態になったときに、
私が今摂理にいること
私が生きていること
神様を知っていること
「その全てに感謝しなさい」という御言葉を聞いて、それが答えだと思って感謝するようになりました。
最近特に「摂理に来て、色々な人に出会えたこと」に感謝をしていましたが、その時に悟ったのが
私に似ている人が摂理に来ていることに感謝だ
私とは違う人が摂理に来ていることに感謝だ

ということ。
たとえば、私はゲームが好きで、色々ネットを見ていてサブカルチャー方面の知識が詳しいです。
そういう人が近くにいると、私の性格上共通点がある人は親しみを持てるので、安心します。
私は結構心の動きが激しいのですが、そんな中でも親しみが持てる人、安心できる人がいることが感謝です。
その一方で、私のような性格の人しかいなかったら…正直摂理という組織は何もできないと思います(^_^;)
私は色々思いつきはするけど、それに手を出して一つのことに集中して行えず…(^_^;)
だから、まとめてくれる人がいることが感謝です。
そして、私と違う感じ方をする人がいることによって、私がたくさん学べるし、直すべきところもよくわかります。だから、そういう人にも感謝です。
ホントに、摂理に来て良かったです。摂理の人はとても信頼できる人ですから。
今まで拠り所がなかった私に、摂理という場所を与えてくださった神様に、本当に感謝します(^^ゞ

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事